uchi-aぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS All You Need Is Love(ラブ・アクチュアリー)

<<   作成日時 : 2004/09/21 02:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 2

画像
今日は本当に疲れました。
ちなみに職場は上野です。
帰り降りるべき駅を、寝てもないのにスルーしてしまいました。
なんの意味もありません。理由は「うっかり」です。
ただ文庫版「少年アシベ」1巻を読んでいたら、気づかなかっただけです。
それ以上でも、以下でもありません。「うっかり」です。

明日あさっては休みなので、どう休日をすごそうか考えておりますが、
いつもはだいたい映画を見たり、音楽を聞いたりしています。
最近は特に、「あっさりしていて面白い」映画を見たい気分です。
号泣とかハラハラドキドキとか、大どんでん返しとかよりも、
日常のひとコマを切り取ったような映画の方が疲れなくていいです。
それこそ寝っころがって見れるような。
教育テレビで千葉麗子にならった、「猿のポーズ」しながら見れるような。

最近の映画では、「ラブ・アクチュアリー」が一番それにあてはまるかもしれません。
私は試写会で見たんですが(スガシカオのアコースティックライブつきで!)
今年見たすべての映画の中でも3本の指かもしれません。
前々回でも言ったように、恋愛映画はそれほど見る方ではないにもかかわらず、
この映画に関しては、「恋愛サイコー!!」って感じです。

そもそもこの試写会にあたって、私の目的はあくまでも「スガシカ」であり、
生ギター弾き語りを4曲聴いた直後の私はぶっちゃけ、

「おうちへ帰ろうかな。そしてあったかい布団で眠ろうかな。でんぐり返ってバイバイバイかな。」

ぐらいな勢いでした。
自分で券を当てたわけでもないのに、失礼な話です。
でもまぁタダだし見て帰ろうかなと思い、半信半疑で席にとどまりました。

ところがどうですか!
見終わった時には、悪いですがスガシカの方がどっかに飛んでしまいました!
よかったんですよ!よかったんですよ、スガも!!ギターの間宮さんも!!
でもかすみました!
劇場で見る時って、結構私はクールになってしまうんですが(特にコメディーの場合)、
これだけ心から笑えて楽しめた映画ははじめてかもしれません。
(ウッディ・アレンの「おいしい生活」の前半も爆笑です)

19人ものキャストが登場すると聞いて、
詰め込みすぎて、ぐちゃぐちゃでダラダラになってやしないかと、
見る前は危惧していましたが、
ばらばらに進んでいくそれぞれのストーリーが、
徐々に絡まりあい、リンクしていくさまは実に見事です。

随所随所にはさまるギャグもこじゃれてて、それでいてなかなかシュール。

「ヘイ、ボーイ!!どうしてドアにドアノブがついていると思う??
    それはな、ドアノブ屋が儲けるためさ!!hahaha!!」


的なアメリカン・ジョークなどはまったくありません。

とにかく上映時間があっという間にすぎ、
素直に「楽しかった」とアンケートに書ける、最高のエンターテイメント映画だと思います。
その証拠に、見るまでは大嫌いだったヒュー・グラントが、
見終わったらちょっと好きになってましたから。

見る前までは、

「なんだよ、このエロたれ目男」

などと思ってましたが、今回はよかったです。
露出度が適度だった点も要素だったりするかも知れませんが。
もし日本でヒュー・グラントの役を誰かがやるとすれば、
文句なく長谷川初範さんでしょう。
身長・顔のつくりとも、長谷川初範さんは、
「日本のヒュー・グラント」
と呼んでも過言ではありません。

ちなみにビヨークはYUKIさんです。
もし日本版「ダンサー・イン・ザ・ダーク」があるなら、ぜひYUKIさんにお願いしましょう。

そして逆に、ビヨークには「くじら12号」を歌ってもらいます。
そしてヒュー・グラントにはウルトラマン80に変身してもらいます。
ぜひ仲間の女の隊員を口説き落として欲しいものです。

そういえばヒュー・グラント、フィル・ミケルソンにも似てるな。


反論のある方はどうぞ…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2004 uchi-a movie award
『2004 uchi-a movie award』 いい響きです。 全部アルファベットにすると、 なんか高貴な感じがします。 オスカーのひとつも用意されていそうですが、 まったくないです。 あるとすれば、子供の頃に遊んだウルトラマンの怪獣くらいです。 ちなみに1位の監督さんには、 「ウルトラの父」塩ビ人形を差し上げます。(515円相当) おそらく100年くらいすればプレミアがつくでしょう。 ...続きを見る
uchi-aぶろぐ@WebryBlog
2004/12/21 23:14
ラブ・アクチュアリー
ラブが溢れています。★★★★心があたたまりますよ〜 ...続きを見る
女ざかり映画日記
2005/08/07 12:03
ラブ・アクチュアリー:DVDの効能
ラブ・アクチュアリー:DVD ...続きを見る
映画評論blog
2005/10/12 20:11
ラブ・アクチュアリー サントラ:音楽CDの効能
ラブ・アクチュアリー オリジナル・サウンドトラック:音楽CD ...続きを見る
映画評論blog
2005/10/27 21:55
ラブ・アクチュアリー DHC完全字幕シリーズ:本の効能
ラブ・アクチュアリー DHC完全字幕シリーズ ...続きを見る
映画評論blog
2006/04/11 23:16
ラブ・アクチュアリー 竹書房文庫:本の効能
ラブ・アクチュアリー 竹書房文庫 ...続きを見る
映画評論blog
2006/04/11 23:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
過去の記事をじっくり読ませて頂いてる佐藤です。
自分もやっとこないだこの映画観ました!
字幕なしで細かいニュアンス分かってないはずなのに号泣でしたよ!
(ヒュー・グラントはアバウト・ア・ボーイで好きになりました)
色んな愛や恋の形があるんですねぇ。
恋してぇーー!!!
・・・夜中に失礼しました↓
佐藤
2005/11/11 01:47
佐藤さん、初期も初期の記事にコメントありがとうございます☆
恋して〜!って気持ちになるのわかりますよ!
でもなんか幸せな気分になれる映画ですよね☆
uchi-a
2005/11/11 20:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
All You Need Is Love(ラブ・アクチュアリー) uchi-aぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる