uchi-aぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS パトリシアの全裸…『ヒューマン・ネイチュア』

<<   作成日時 : 2004/10/26 23:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

画像
『アダプテーション』は衝撃だった。」について
『アダプテーション』を書いている時に思い出しましたが、
ちょい前に『ヒューマン・ネイチュア』という映画を見ました。
これも『マルコヴィッチの穴』のスパイク・ジョーンズと、
チャーリー・カウフマンのコンビの作品ですが、
スパイク・ジョーンズは製作に専念しております。

これも『アダプテーション』を見る前と同様、
ぶっ飛んだアホアホ映画を想像してました。
だって設定を聞いたら誰でもそう思うでしょ。
「全身毛だらけ女と、
ネズミにテーブルマナーを教える研究をしている博士と、
自分をサルだと思い込んで、森で暮らしている男、
の三角関係」

ですよ。
設定の段階で、もはや「オチ」です。
こっからさらに発展させて2時間の映画にするのは至難の業です。

でもいざ見てみると、期待通り笑わせてくれるのですが、
思ったよりメッセージ性が強い作品で驚きました。
人間のコンプレックスとかトラウマとかそういうのを、
実に極端な描写で表現した結果が、あの設定なんだと思います。
そしてその結末は、
「あぁ、結局…」
みたいな皮肉な感じになっております。
このへんの展開を見ていると、かなりスパイク&チャーリーさんはひねくれ屋さんだと思います。
たぶん団体行動とか苦手なタイプではないかなと思います。勝手に。
運動会とか嫌いなタイプでしょう。
「なんでこんなデカい球なんか転がさないといけないんだ」
ぐらい考えている子供だったでしょう。

それにしてもこの映画は内容もさることながら、
この役に挑んだ3人の俳優陣のファイトがすごいです。
ティム・ロビンスもすごいですが、
特にパトリシア・アークエットリス・エヴァンス
二人はこの映画の中でかなりな割合で全裸になってます。
「経験豊富な俳優が、ここまで頑張る必要が!?」
と思ってしまうくらいです。
しかも全裸になっている場所が「ホテル」ならまだしも、「森」ですから。
パトリシア・アークエットなんかはかわいいですし、スタイルもいいんですが、
こうなるともはや、いやらしさとかも超越してしまいます。

この二人、この前にも『リトル・ニッキー』という映画で共演していますが、
これもまともな映画ではありません。
ただこちらは単純にアホアホコメディです。
ひょっとしたら吹き替えの方が楽しいかもしれません。
(声の出演で確か広川太一郎さんが出演していたはずですし。)
時間も長くない作品なので、ストレス解消にいかがでしょうか。
とてもくだらないことにお金をいっぱいかけた映画です。

もちろんティム・ロビンスもいい味出しており、
刑務所から奇跡の脱走に成功したあの彼とは思えない姿で、
この姿を見たらモーガン・フリーマンも愛想つかしてしまうでしょう。
今年アカデミー賞で助演男優賞を渡辺謙らと争い、勝ちましたが、
やはりこのくらいやらなきゃ助演男優賞はもらえないよ、ということでしょうか。
頑張れ、渡辺謙。ネズミにテーブルマナーを教えるのだ。

ということで、『アダプテーション』『ヒューマン・ネイチュア』を取り上げましたが、
この2つの映画を続けてみようなんて思わないでください。
危険です。混ぜるな危険です。

もし連続で観てしまった場合、
観終わった後、おそらくあなたの頭からは体に良くなさそうな煙がもわもわと出ることでしょう。
そしてしばらく、「ほげーっ」となって、
なにを聞かれても、

「チョコレートって、甘いよね〜」

ぐらいのことしか言えない体になってしまうかも知れません。
間にもっと爽快な映画をはさんで見るか、二回にわけて処方してください。

ちなみに私はこういう映画ばっかり見てるわけではないですからね、くれぐれも。
マイ・フレンド・フォーエバー』で2度号泣した男ですからね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ヒューマン・ネイチュア ★☆☆
先日スカパーで録画した「ヒューマン・ネイチュア」を観ました。 お馬鹿映画で楽しいと井筒監督も評価していましたが、 観てるときの気分がさえなかったせいもあって そんなに笑えもしなかったですね〜。 ...続きを見る
敗れてこそ 暉射すほうへ
2005/02/08 12:57
『シネマ坊主2』坊主
「松本人志・『シネマ坊主2』」について さて、前回お伝えしたとおり、 松ちゃんの『シネマ坊主2』を読みつつ、 いろいろ語ってみようと思います。 映画とそして、松ちゃん評について、 ゆるいテンションでいきたいと思います。 ちなみに松ちゃんと言っても、 松ヶ根親方のことではないので気をつけてください。 松ヶ根親方じゃない方の松ちゃん、そうダウンタウンの松本人志です。 ...続きを見る
uchi-aぶろぐ
2005/08/18 20:38
『ヒューマンネイチュア』
田舎から一人親もとをはなれ東京で下宿する大学生が、数年後、突然上京してきた両親に ...続きを見る
Albrecht's Alternati...
2005/08/28 02:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。
albrechtと申します。
「パトリシア・アークエットの全裸が拝めるから」といって友達に薦めたことがあります。怒られましたが(笑)。
でも、パトリシアの全裸とウソ臭いイミテーションの自然が拝める傑作ですよね、これは。
albrecht
2005/08/28 02:10
はじめまして!
あの森の中のパトリシア・アークェットは、
ものすごいインパクトでした。
すごい女優さんです(笑)
uchi-a
2005/08/28 22:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
パトリシアの全裸…『ヒューマン・ネイチュア』 uchi-aぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる