uchi-aぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 紅白歌合戦・改善案。

<<   作成日時 : 2004/11/26 22:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

は〜いみなさん、ジョン・健・ヌッツォ〜!!
お決まりのごあいさつではじまりました、今日のブログ。
さて先日、紅白のメンバーが決まりましたね。
まぁ、なんだかねぇって感じです。

近年の紅白はもはや義務的だったり、習慣的に見ている気がします。
正直、今あの番組自体に魅力を感じている人っていないのではないでしょうか。
私も、「大晦日だし見なきゃ」で見ているだけかもしれません。
ステージも、ミュージックステーションのスペシャルとかの方が豪華ですし。
演歌ファンにとっては『年忘れ・にっぽんの歌』の方がよっぽどいい番組です。

そういえば何年か前の『年忘れ・にっぽんの歌』で、
松平健が『マツケンサンバ』を歌っていました。
先取っていました。時代を。玉置宏は。
さすが玉木宏と一文字違い。

でも暮れの恒例イベントがこのままパワーダウンし、
最後には消滅したら、日本の大晦日じゃありません。
このへんで大規模な改革が必要ではないでしょうか。

まず、合間合間に挟み込まれる、
あの中途半端なかけ合い(ショートコント)がありますね。
まずあれを廃止。
あの時間はすべて、アンガールズのショートコントにします。
ショートコントと言えばアンガールズです。
あるいは鉄拳のマンガで

「こ、こんな、気志團は、イヤだ。・・・髪の毛が、七三だ。」
とか。

あと小林幸子対美川憲一の衣装対決もだいぶネタ切れなので、
こうなったら、ポカポカドボンで決着つけます。
負けた方は粉だらけ。
視聴者は勝敗をテレゴングで当てます。

でもさすがにそれはふざけすぎなので、
小林幸子の衣装の中に、100万円プレゼントクイズのキーワードを一文字ずつ隠してみるとか。
衣装をよ〜く見てみると、

「え」 「び」 「さ」 「わ」

の4文字が・・・。
4つわかったらすぐFAX。

あ、応援合戦みたいのは、安田大サーカスね。

あと一部・二部の間のニュースの時間、
あの間、出演者は立食パーティーっぽくします。
『オールスター大感謝祭システム』で。
そして画面の半分はニュース、半分はパーティーの様子。
サブちゃんとジョン・健・ヌッツォの談笑シーンとか。

あと、ペ・ヨンジュンと今出演交渉中らしいけど、
結構出演は厳しいらしいですね。
この際とりあえず画面右上に、

「この後ヨン様登場!!」

みたいなテロップを出しといて、
ぎりぎり最後までそれでひっぱって、最後の最後で、
煙の中からチョー・ヨンピル登場。
そして彼には、ひたすら笑ってもらいましょう。
そのままエンディング。
これなら視聴者も納得です。

これだけやれば平均50%かたいです。
でも私はそれでも、PRIDEとK1をザッピングしますが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
紅白歌合戦・改善案。 uchi-aぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる