uchi-aぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 夢のような映画。

<<   作成日時 : 2005/02/22 23:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 10

画像
今日は映画ファンのブロガーの方に、
たくさんトラックバックしてほしいなぁ、なんて思っています。
最近私はよく妄想します。
もし私がビル・ゲイツ並の大金持ちさんだったなら、
どんな映画のキャスティングをするか。
とにかくお金がたくさんあって、
なおかつ、そのお金を気がねせず使える状況にある時、
いったいどんな俳優をそろえるか…、
考えるだけで興奮。
もし私がやかん君だったら沸騰しそうです。

以前関根勤さんの映画本を読んでいたら、
同じような感じの文が書いてあって、
私はそれを楽しく読んだ覚えがありますが、
私もそれに習っていろいろ空想してみたいと思います。

まず、主役。
私の中での主役級は、ジョニー・デップとケビン・スペイシー。
     
これは間違いありません。
ということでどちらかが主役ですが、
この二人の場合、どちらが主役以外でも存在感を示せるかと考えたら、
やっぱりケビン・スペイシーとなるでしょう。
ということで主役はジョニー・デップ。
準主役がケビン・スペイシー。
でも私としたら二人はどちらも同じくらい好きです。

役柄は、やっぱりジョニデは普通じゃない人な方がいいです。
特殊能力をもった感じの探偵なんてどうでしょう。
なんかふとトランス状態に入って、いろんなものが見えてしまうような。
そういった能力について、ジョニデ自身は嫌います。

「普通の人間でありたかった」と。

しかしその能力ゆえ、見たくなかった真実まですべて見えてしまうのです。
ジョニデは毎晩眠れません。
そんなジョニデの能力によって、大事件の真相が徐々にひも解かれていきます。

一方ケビン・スペイシーは計算や経験に基づいたベテラン刑事。
ケビンはジョニデのやり方が嫌いです。
何の根拠もないジョニデの推理は、経験一筋のケビンには理解できないのです。
時にジョニデの食事の好みや、マナーなどにも嫌悪感を抱くほどです。

そんなジョニデのよき理解者なのが、
ケビンの1人娘である、スカーレット・ヨハンソン。

ヨハンソンはジョニデの不思議な能力に魅せられ彼を支持しますが、
父ケビンはそれを断固否定。
「あの男に近づくな!」まで言います。
ヨハンソンも、「なによパパ!!」ぐらいなテンションで言い返します。
すると、ヨハンソンはその好奇心旺盛な性格が災いして、
ジョニデが徐々にに真相に迫っていた例の大事件に巻き込まれてしまいます。
ケビンはジョニデに、「お前のせいだぞ!」ぐらい言います。
ほっぺたを激しく震わせながら胸ぐらつかんで。
ジョニデは悩みます。

「すべては自分の能力のせいだ」と。
「自分のせいで、スカーレット・ヨハンソンをあんな目に遭わせてしまった」と。


あ、ちなみにケビン・スペイシーの奥さんはエマ・トンプソンですが、

不倫してます。

ケビンがあまりにも仕事仕事な人だから。
それでケビンはストレスたまって、ジョニデにあたっている部分もあります。
ちなみに、マシュー・マコノヒーかなんかと不倫してます。
最初不倫相手にヒュー・グラントも考えましたが、
ありきたりだし、過去にこの二人は何度か共演しているのでダメです。

さて悪役ですが、これは大事です。
でもここもすんなり決まりました。

ゲイリー・オールドマン様!!



やっぱりこの人でしょう!
ゲイリー・オールドマンとケビン・スペイシーのにらみ合いなんて見たらたまりません。
ある意味『R指定』です。

ゲイリー・オールドマンはもちろん容赦ない悪です。
敵味方関係なく、バンバン殺します。笑いながら。
「ノロイ」くらい悪です。


女も周りにはべらせてます。サルマ・ハエックとか。

ちなみに手下はスティーブ・ブシェミ。
   
ブシェミはいつもゲイリー・オールドマンの横にいて、
隣で余計なことをほざきますが、
ほざくたびにゲイリー・オールドマンにボコボコに殴られます。
でも、

最終的に彼は生き残ります。

そういうものです。
ブシェミは死んではいけません。
ゲイリー・オールドマンは最後壮絶に死にますが、
ブシェミは血で染まった金を握り締めて、走って逃げます。
「ひ、ひ〜!!」とか言いながら。

あ、ゲイリー・オールドマンは女をはべらせるので、
それでスカーレット・ヨハンソンに興味を持ちますが、
でもヨハンソンはその過程で、重大な大事件の秘密に触れてしまって捕まってしまいます。
今思いつきました。
ちなみにその「大事件」がどんな大事件なのかは言えません。
っていうか、そこまで考えるのはめんどくさいです。

あとは、謎の占い師がジュディ・デンチね。
ジョニー・デップのよき理解者・その2です。
ジュディ・デンチは、ジョニデのことをいろいろと知っています。
ケビンはデンチをたずね、ジョニデの苦悩についてはじめて知ります。
そして、「デップ・・・」みたいな感じになります。
その頃デップは、ケビンに胸ぐらつかまれたりしたので、
1人で敵陣にもぐりこみます。
ちなみにデンチの弟子は、クリスティーナ・リッチ。

後半ケビンはジョニデの行方を追いますが、
その頃ジョニデは大変なことになっています。
ジョニデの運命は!?ケビンは間に合うのか!?
はぁ、書いているだけでドキドキしてきます。
でもここで言っちゃなんですけど、

間に合いますよそりゃ。

だってケビンだもん。
「ああ、間に合いませんでしたです。ちゃんちゃん。」
なんてことにはなりません。
でもこうなってくると、だんだんケビン・スペイシーも主役っぽい映画になってきましたね。
あらら、素敵な展開です。

とりあえずこんな感じでしょうか。
また後日思いついたら、
その他の細かい役について記事を書くかもしれません。
あとこの映画のタイトルについてですが、
ここでタイトルをつけると安っぽくなってしまいそうなので、
みなさまの頭の中で勝手にタイトルを付けてみてくださいな。
ああ、楽しかった。

ちなみに途中で、ただのおっさん役で、
キーファー・サザーランド
を是非出したいです。
普通のおっさん役で。
四十何時間あろうが、彼はただのおっさんです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ワタクシ色ムービー
uchi-aぶろぐさんの記事を読んで、あー小説とか読んで「映画化するなら、 この登場人物は豊川☆司、あの登場人物は●迫〜」とかよくやってたなぁ、と思いを馳せてみました。 ただ、邦画に偏りがちで、ストーリーまでは頭がいきません。 ...続きを見る
コーモド日記〜オキラク道〜@WebryB...
2005/02/24 22:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして、こんばんは!ドモコと申します。
ブシェミに誘われ、このたびトラックバックさせていただきました!
いつも、楽しくブログを拝見させていただいてます。

私もたまに、読んだ本の登場人物を妄想キャスティングしますが、ゲイリー・
オールドマンとケビン・スペイシーの睨み合いが実現しようものなら、多分
映画館に通い詰めてると思います。確かに、たまらない!!
またよい空想が生まれたら、「夢のような映画」第二弾を是非よろしくお願い
します〜。
ドモコ
2005/02/24 22:21
uchi-aさんのコメント読んで「うんうん」「あるある」って思った人は多いと思うよ(^^ゞ
ま、こんな豪華キャストの実現は無理にしても、ゲイリーの悪役&ブシェミ手下のパターンは今までにありそうでなかったような・・・
主役で楽しまなくても十分脇役で楽しめる夢の共演ではありませんかっ!

ふと思いだしたゲイリーの悪役でない役・・・牧師だった「スカーレット・レター」のゲイリー・・・これは必見です(^_-)-☆

みーちゃん
2005/02/25 20:03
ドモコさん、はじめまして!ブシェミで来るとは(笑)
ところで、ブシェミはいつも検索する時に悩みます。
ブシェミ?ブシェーミ?ブシューミ?
また近いうち空想します!!
uchi-a
2005/02/25 21:46
みーちゃん、こんばんは!
ゲイリー・ブシェミコンビなんてまさに夢のようでしょ!?
「スカーレット・レター」って知らないです!!
最近いろいろと話題になってしまった、
ハンソッキュの韓国映画と同じタイトルですが、関係あるのでしょうか??
uchi-a
2005/02/25 21:51
前から思っている私の夢の映画は、
「窓ぎわのトットちゃん」のジブリアニメ化!
電車の学校や海のものと山のもののお弁当。レトロな時代設定などなど、
ぜったいトトロにも負けない素敵な映画ができると思うんですけど。。。
でも、黒柳徹子さんがこの作品に関しては映像化を頑として認められないので
ほんとに夢ですね。
ぴむ
2005/03/01 23:00
ぴむさんこんばんは!
あれだけのベストセラーが映像化されないのは、
黒柳さんの考えがあたのですねぇ。
私は本をまったく読まない人なので、名前しか知らないですけど、
素敵なお話なんですねぇ。

私は、「魁!クロマティ高校」の映画化が信じられないです。
ありえません、あれを映画化するのは。
なんか次元が違う感じのお話ですいません(笑)
uchi-a
2005/03/02 22:41
えー!クロマティ高校映画化ですか。実写版!?
メカ沢とかフレディとか、どうするんですかね…。
このマンガ好きです。しかし映画化って…。
私の中では、神山くんはなぜか稲垣吾郎のイメージです。
ぴむ
2005/03/05 16:10
びっくりですよね。
メカ沢はメカ沢でしたよ(笑)
フレディはまだ見てませんが、どうなっているのやら・・・。
そしてゴリラは!?

神山=稲垣!!いいかも!!
uchi-a
2005/03/05 23:24
見たい!!でも♂なら・・・
スティーブ・ブシェミは何かの天才だけどどこか抜けてる。んでただのおっさんのようなキーファー・サザーランドは、実はFBIかなにかでゲイリーと過去にいざこざあり・・・。っていろんな映画ドラマのキャラそのままや!!

2005/03/09 22:52
♂さん、はじめまして!
さきほどはトラックバックされたりしたりでどうもです!
まぁ私の妄想も、みんななにかの映画のキャラっぽい感じだったりします(笑)
ケビンは「交渉人」、ゲイリーは「レオン」、
そしてブシェミは「レザボアドッグス」かなぁ。
キーファー・サザーランドは、
「ゲイリーの昔を知る男」みたいな感じでもいいかもしれませんね!
uchi-a
2005/03/09 23:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
夢のような映画。 uchi-aぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる