uchi-aぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS アックマン最強説

<<   作成日時 : 2005/02/27 12:26   >>

面白い ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
「キィィィィーーー!!」
ここにも南海キャンディーズの余波が。
眞鍋さんのブログをのぞいてみました。
かなりストレスたまっている模様ですが、
そんな中、記事の途中で例のフレーズが。

「これはクリリンの分」

やっぱり来ています、南海。

私もそうですし、南海キャンディーズ自身もそうでしょうし、
眞鍋かをりさんもそうでしょうが、
この年代、基本的にみんなドラゴンボール好きです。
中には奇跡的に見ていない人もいますが、
私の周りの人々はみなドラゴンボール好きですし、
みなある程度の知識を持っています。

私のマニアックな友人で、
過去にいきなり写メールで、
ピッコロの魔貫光殺法の気をためているポーズの写真を送ってきた女がいます。
私の1個下です。
それぐらい我々の年代にとって、ドラゴンボールはストライクなのです。

私の場合、だいたいフリーザくらいまでで熱が冷めて、
人造人間とかセルとかブーとかは大分記憶が薄いです。
ですが、フリーザ以前のことならかなりいけると思います。

そんな私ですから、普段いろいろと考えます。
たとえば、

チャパ王とパンプットはどっちが強いのか

とか。

八手拳の使い手であるチャパ王と、さまざまな大会で優勝したパンプット。
どちらも天下一武道会で悟空に秒殺されてしまった二人。
おそらくいい試合になるでしょう。
そしてそこにミスターサタンがからむと、優劣は微妙です。
ただ、さまざまなデータを総合するに、
サタンは彼らよりは強いのではないか、という感じはします。

そんな私の中で、
ドラゴンボール最大の謎にして、最大の興味なのが、

アックマンのアクマイト光線

です。

アックマンとは、『占いババ』の時に登場したキャラクターで、
悟空たちがドラゴンボールの場所を占ってもらおうとした時に、
お金がない悟空たちは、かわりにモンスターと戦って、
勝ったら占ってもらえるということになり、
そしてそこで出てきたモンスターのひとりがアックマン。
このアックマン、かなりの実力者で、
実は過去に天下一武道会で2度優勝したほどです。

そんなアックマンの究極の武器が、

アクマイト光線

この必殺技は恐ろしいです。
この技は、心の中にあるわずかな悪の部分を、
どんどん膨張させて、最後には爆発させてしまうという、
とてもおそろしい技です。
実際のストーリーの中でも、アックマンは悟空と戦いましが、
そこでアクマイト光線を使っています。
しかし筋斗雲に乗れるほどの清らかな心の持ち主の悟空には、
悪の心がじぇんじぇんなかったため、
結果全く通用しませんでした。

ここでふと思ったのですが、この理論で行くと、

世の悪者はこれをくらえばばんばん爆発します。

そう、たとえベジータやフリーザ、セルやブーでも。
ここで、このような考察から、
世のドラゴンボールファンの一部で、
『アックマン最強説』
を唱えるものも少なくないのです。
その証拠に、さっき『アックマン最強説』をキーワードにBIGLOBE検索したら、
10件ヒットしました。

ただ問題なのは、

いかにアクマイト光線を敵に命中させるか。

です。
根本的な能力のないアックマンですから、
アクマイト光線なんか彼らにとってみれば簡単によけられるスピードなので、
まともであれば命中させるのは無理です。

サシの勝負になったとして、唯一命中させることが出来るチャンスがあるとすれば、
相手が猛烈にアックマンのことをなめていた場合。
設定として、気円斬を前にしたナッパのようなものです。
ナッパはクリリンが放った気円斬を、
「ふ、くだらん技だ」と吐き捨て、正対して受け止めようとしていたようですが、
あの時もしベジータの「ナッパ、よけんか!」の忠告がなければ、
気円斬を食らっていたらナッパは真っ二つになってました。
「ナ」「ッパ」になっていました。

それと同じで、例えばフリーザが、
「ふふふ、どれ、どんな技か楽しみですね」
とか言って、アクマイト光線を受け止めたら、しめたものです。
ナメック星も安泰です。
ただそこに至る前に、フリーザに「ピッ」てやられたら、
アックマンはあっさり最後を迎えますが。

やはりアクマイト光線を有効に使うには、
悟空やベジータといった連中が、みんなでフリーザの手とかをつかまえて、
みんなで、

「ほら、アックマン!今だ打て!打て!」

とか言って命中させるしかないようです。
例えば対フリーザの場合、

悟空「ほら、アックマン!今だ打て!打てってはやく!!!」
フリーザ「放せ!手を放せ!!」
ベジータ「痛い痛い痛い!はやく、手離れそうだから!もう手離れそうだから!!!
      はやく打てって!」
アックマン「ちょっと待ってくれ!もうちょいだから!!もうちょい!・・・」


みたいな感じ。
これがベストではないでしょうか。

もしこの展開が許されるなら、
おそらく物語の最後には、毎回必ずアックマンが登場する展開になっていたでしょう。
もはや『大魔神・佐々木』的な存在です。
水戸黄門の印籠です。

(対ピッコロ大魔王の場合)
 悟空  「ほら、アックマン!打てよ!打てよはやく!!!」

ピッコロ 「うぅ、放せー!!」

天津飯 「はやく、手離れそうだから!もう手離れそうだから!!!
     はやく打ってくれって!」

アックマン 「ちょっと待ってくれ!もうちょいだから!!もうちょい!・・・」


(対ラディッツの場合)
 悟空  「ほら、アックマン!はやく打てよ!
     なんでいつもそんな時間かかんだよ!!!」

ラディッツ 「うぅ、放せー!!放すんだカカロットー!!」

ピッコロ 「はやくしろアックマン!もう手離れそうだ!!はやくしろ!!」

アックマン 「ちょっと待ってくれ!いつもいつもそんな急かすなよ!
       もうちょいだから!!もうちょい!ちょっと待って!・・・」





読まねぇよ、こんなドラゴンボール。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
セルやブウは再生出来るからくらっても大丈夫
イ・スンヨプ
2008/10/18 19:32
吹いたwww
こんなに笑ったブログは初めてですw
たらこ
2009/01/04 21:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
アックマン最強説 uchi-aぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる