uchi-aぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 別離。

<<   作成日時 : 2005/03/19 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

画像
『ベルヴィル・ランデブー』 in 吉祥寺(初)」について
前回の記事の通り、おととい私は、
『ベルヴィル・ランデブー』
という素敵な映画を吉祥寺に見にいきました。
なかなか楽しいアニメ映画で楽しかったし、
はじめて行った吉祥寺もなかなかいい雰囲気で、
なかなかいい休日でした。
程度で言うなら、「中の上」くらいのいい休日でした。
ミスチルのヒット曲で例えるなら、『I’ll be』くらいのレベルの休日でした。
ウルトラ兄弟だと、帰ってきたウルトラマンくらいのレベルの休日でした。
そんなさなか、こんな私の平均以上な一日を、
一転、奈落の底に突き落とす、重大な出来事が勃発してしまいました。
その出来事とは、


携帯のストラップ、クラッシュ!!


当ブログのトップ画面の写真としてもしばらく使っていたので、
こちらによく来て頂いている方はご存知でしょうが、
私は『あおくび大根』のストラップを使っていました。(参照)
それがおととい、クラッシュしたのです。

こんな大惨事になってしまった原因ですが、
前の記事にも書いたように、
おととい私は時間ギリギリで吉祥寺の映画館にかけこんだわけです。
そこで劇場に入るやいなや、私のP900iのバイブがぶるぶると揺れ始めました。
私はいつも携帯をズボンのポケットに入れております。
私は、
「あ、メールだ!!そして電源を切らねば!!
だってそれが映画館でのマナーですもの!
交渉人・真下正義も言ってるし!」

と思い、
慌てて携帯を取り出そうとしました。
その時、あおくびストラップの頭の葉っぱの部分が、
ズボンのポケットのどっかにひっかかってしまっていたようで、
私はそれに気付かず、そのままひっぱりだしてしまったため、
ストラップの根元とヒモのジョイント部分がズボッと抜けてしまったのです。
そう、まるで千代の富士が土俵下で脱臼したかのように。
これが私のあおくび大根の最期です。

悲劇です。
別れは突然やってきました。
まだ出会って間もないのに、大根は私の携帯から離れていきました。

なぜこんなことになったのか。
なぜ大根はポケットの中でひっかかってしまったのでしょうか。

もしかして、実は携帯とあおくびの相性が悪かったのでしょうか。
実はポケットの中でケンカが絶えなかったとか。
そしてあおくびは自ら葉っぱをポケットのどこかにひっかけて・・・。

「せつないよ。その前に一言俺に相談しておくれよ。」

あるいはバンドで言うところの、
『方向性の違い』
かもしれません。
ナイトメアのカスタムジャケットを使っている私の携帯と、
あおくび大根では微妙に方向性が違うのかもしれません。
大根とカボチャだから合うと思ったんですが、
逆に多少近いが上に、衝突する部分もあったのでしょうか。
そしてその結果、あおくびは自ら葉っぱをポケットのどこかにひっかけて・・・。

「バンドってむずかしいね・・・。
そりゃホワイトベリーも解散するよ。」


いや、ひょっとしたら、
最近、このブログのトップ画面を『あおくび』から『はち親子』に変更したことから、
彼なりに引き際を悟ったのかもしれません。
だとしたらかなりの男前です。
そして彼は決断して、
自ら葉っぱをポケットのどこかにひっかけて・・・。

「あおくびぃ!!お前はまだやれるよ!まだ投げれるよ!
まだ投げれるよ、左のワンポイントなら!!」



などと、いろいろ考えてみましたが、
結局のところ、

「私の不注意だった。」

ということですね。
ああ、残念。
新しいストラップを探さないと・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
可愛くて不思議なフランスアニメ 『ベルヴィル・ランデブー』
岡山では最新でも、全国的にはそうでもない最新映画の話し ...続きを見る
鳥打さん家の美味しい日記
2005/03/21 06:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
楽しい映画でしたね、でも青くびさんのご冥福をお祈りします(^−^)
とりうち
2005/03/21 06:25
とりうちさん、トラックバックありがとうございます!
はやく新しい相方を見つけたいと思います(笑)
uchi-a
2005/03/21 21:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
別離。 uchi-aぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる