uchi-aぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS ゼスプリゴールド。

<<   作成日時 : 2005/06/03 14:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 14

画像
先週、『ハナコアラCD発売』についてとりあげましたが、
一週間たっても案の定、日本国民は音なしの構え。
ハナコアラの周りの空気は、雄大なオーストラリアの大自然ほど寛容ではなく、
都会の冷たい風が吹きすさんでおります。
こういうキャラクターが流行る流行らないというのは、
いったいなにから来ているんでしょう。

たとえば、『ぴちょんくん』とかは流行りましたが、
あれと『ハナコアラ』の違いはなんでしょう。
私としては、はるかに『ハナコアラ』の方が魅力的なんですけど、
世間では違うようです。
「なぜだろう」と、鼻と上唇の間にえんぴつを挟んで長考という、
日本人独特のごく一般的シンキングスタイルでいろいろと考えてみましたが、
最終的に私の出した結論はこの二点。

(1) 『ハナコアラ』の芸風がマニアックすぎる。
(2) あまりかわいいかわいいしていない。


(1)ですが、やっぱり世間一般に受け入れられるためには、
多少ベタなキャラでないとまずいようです。
名前もできればダジャレとかの方がいいみたいです。
『そんぽ24』と『ハナコアラ』、なにもかかってませんし。
まだ『損保ジャパンダ』の方がイメージ残りそうです。

(2)ですが、これはハナコアラにとって致命的なポイントな気がします。
やっぱりブームは女性から発信されるものなので、
多くの女性が「かわいい」と思うものでないと。
彼の場合、言ってることはいたってクールですし、おまけに声も渋いです。
私はもしハナコアラが借りにそんなんだったら嫌ですが、

「自動車保険を、見直さなきゃコアラ〜」

とか高い声で言うくらいの開き直りがないと、
きっとブームはないのでしょう。
あくまで『ハナコアラ』はアウトローなのです。『ぴちょんくん』に比べれば。

ディズニーで言えば、
『ミッキー』か、『ナイトメア』かだと、きっと『ナイトメア』の方でしょう。

野球で言えば、
『長嶋』か、『野村』かなら、間違いなく『野村』でしょう。

山手線の駅で言えば、
『渋谷』か、『日暮里』かなら、きっと『日暮里』でしょう。


そう、『ハナコアラ』は日暮里です。

でも私はそんな『ハナコアラ』は好きです。
『ぴちょんくん』よりも。

いいよ〜日暮里は。生地問屋たくさんあるから。


さて、最近のCMで気になるものがあります。
2つあります。
3つはありません。
2つです。

ひとつは、

小西真奈美がでてるやつ。(『マ・マー アルデンティーノ』)


あのCMの最初の一言が、私にとってはかなり衝撃なんです。
小西がレストランで男と食事をしている感じのシーンで、
小西が、男に対して言う一言。


「もっと美味しいところだと思ってた。」


こわっ!
こわすぎます。
想像するだけで鳥肌です。
あんなこと言われたらどうしよう。
(CM視聴はこちら)
最近あのCMを偶然見かけるたびに、
私は思わず、怖さのあまり、
右眉と左眉の位置が入れ替わるくらいの感覚に襲われます。
それほどの恐怖です。


そしてもうひとつは、今私の中で一番ブームなCMです。
それは、

坂口憲二の『ゼスプリゴールド』

かつてここまでツッコミどころ満載なCMか、
この世に存在したでしょうか!?
15秒間、すべてのポイントで、
「はよ、つっこんでくれ。シュールやろ。」
という心意気であふれています。

まず坂口憲二がベッドみたいなとこでキウィ食ってる時点でちょっとおもしろいのに、
そこに変な女が現れて(きれいだけど)、
女豹のポーズのまま坂口に正面から接近。
(室内にもかかわらず向かい風をうけていて、そのうえちょっと笑顔)。
するとその瞬間、坂口はその女に向かって、
キウィ食いながら一言。


「甘い。」


なんだそりゃ。

いやいやいやいや、そうじゃないじゃん。まず言うことは。
まず最初に、「どうしたの?」とか、「食べたいの?」とかじゃないの?
「甘い」じゃないし。

なんか坂口はすんごいラフな格好でキウィ食ってるのに、
女は「これからパーティーです」みたいな格好だし。
第一、あの向かい風がどこから吹いてるのかわかりません。
そんで最終的に、


「甘い。」


ですから。
しかもBGMがB'zって。
ちょっと前だし、あの曲出たの。
もしや、この中途半端なタイムラグも狙い!?
ツッコミどころ満載です。

もしこのCMが、私みたいな人からのこういうツッコミ待ちで作られたものだとしたら、
相当このCM作った人はセンスありますが、
もし天然だとしたら、本当に天然です。
記念物クラスです。
だとしたら、みんなで大事に守っていかなければいけないかもしりません。

このCM、今月いっぱい流れる模様。
みなさん、B'zの『愛のバクダン』がテレビから流れてきたら要チェックです。


甘い。父は赤パンツ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
風を感じ過ぎ
ゴールドキウイというのがあります。 金色(黄色?)のキウイで、普通のキウイより甘いらしい。 食べたいな〜と思うけれども、ご存じの通り私はキウイアレルギーです。無理!! しかしあのCMは何だ。坂口憲二が出てるやつ。 いや、女の人のほうね。風を感じ過ぎだと思います。.. ...続きを見る
順加の巣: MEMO
2005/06/11 17:08
風を感じ過ぎ
ゴールドキウイというのがあります。 金色(黄色?)のキウイで、普通のキウイより甘いらしい。 食べたいな〜と思うけれども、ご存じの通り私はキウイアレルギーです。無理!! しかしあのCMは何だ。坂口憲二が出てるやつ。 いや、女の人のほうね。風を感じ過ぎだと思います。.. ...続きを見る
順加の巣: MEMO
2005/06/11 17:14
おそるべし、『ニンニクの力』。
先日、 『ゼスプリゴールド』のCM について書きましたが、 また出ました、シュールなCM。 まぁ、裏側ばっかり読もうとして、 常に世の中を斜め45度の角度で見ている、 ひねくれまゆげ野郎の私からしてみたらシュールに見えるというだけで、 普通の方々にとってはひょっとしたら、 シュールでもなんでもないCMなのかもしれません。 でも私からしたら、確実にシュールです。 それは、 ...続きを見る
uchi-aぶろぐ
2005/06/15 00:07
ゼスプリグリーン
uchi-aさんのBlogのこの記事で,ゼスプリゴールドのCMについて触れられたのは記憶に新しいところです。 ...続きを見る
日記というか何というか・・・
2005/07/04 12:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
坂口憲二のゼスプリのCM、何となく違和感を感じてはいたのですが、
流石はuchi-aさんです^^
なんで「さすが」は「流れる石」なのかずっと疑問で、まだ いまだに解決できてないんだ!
でも 使っちゃえ
さぁ もう一度 
皆さんで せーの
「流石はuchi-aさんです!」「目のつけどころが違います!!」
ろこ
2005/06/03 16:50
めちゃタイムリー。
最近☆美さんとこのCMの文句言ってたところ。
全くもって意味不明だよね。
でもあの女の子、新人モデルなんだよ。
山田優ちゃんの後輩だ。
そう考えると意味不明ぶりも理解できる。
かなー。(優ちゃんのCMも意味不明なシーン大量だと思ってるので。)

2005/06/03 18:45
またまたおじゃましまーす
時々?いやぁ結構 意味無く「久保さん」をクリックしにきてるんですよ
今までは短い単語ばかりだったのですが、今日は長かったのでお知らせを。。。
「延べ約335帰ってまいりましたー?」
と、おっしゃってました^^;
ろこ
2005/06/04 21:02
ろこさん、どうもです。
そんなそんな。私はほげーっとしているだけです。
「延べ約335」は書きおぼえがありますな(笑)
もしかすると、
誰かが「延べ約335帰ってまいりましたー!」って言って、
それに対する久保さんのリアクションなのかもしれません。
uchi-a
2005/06/05 09:33
やあ涼さん、元気かい?
もう最近はB'z=ゼスプリになってきました。
きれいなお嬢さんですよねぇ。
それがまたシュールさを際立てています。
uchi-a
2005/06/05 09:37
ゼスプリゴールドのCM,先日ようやくTVにて確認しました。
なるほど,ああいうCMだったのか・・・。

でも,私はゼスプリゴールドを食べたことがないです。買ったこともないです。
なので,もしかしたらゼスプリゴールドというキウイは,あのCMでなければ表現できないような,何かそういう,一種異様とも言えるような「もの」ではないのか,という想像から逃れられません。
実際に食べられた方がおられれば,是非感想を聞きたいところです。
風花
2005/06/06 13:08
風花さん、毎度どうもです!
見ましたか、CM。
私もゼスプリ食ったことないですけど、
あの場面で思わずあのセリフを口にしてしまうんですから、
きっと相当「甘い。」んでしょう。
uchi-a
2005/06/06 22:01
我家の冷蔵庫にあります。
まだ食べてません。
あのCMが気になるとか、私はそんな事一言も口にしなかったはずなのに
突然相方が買って帰ってきました。
やはりここはB'zのCD用意して「坂口ごっこ」をやるべきでしょうか。
ナカジマ
2005/06/09 20:13
そりゃ愉快だな。
是非やってみてください。
なんなら男女設定逆でやっても楽しいかも。
扇風機で向かい風は必須です。
uchi-a
2005/06/10 10:45
先日,食卓に「ゴールデンキウイ」が出ました。
奥様が買ってきたようです。
しかし,「ゼスプリ」かどうかは聞けませんでした。
何となく怖くて・・・(何)。
風花
2005/06/10 10:52
「坂口ごっこやろっか〜♪」という前向きな提案はあっさり却下されました。
相方に嫌そうな顔されました。
でも二人とも食べて第一声は「甘い」でした。
甘いね、ゼスプリ。
これであのCMのストーリーも把握できました。
坂口は「甘い」って言いたかったんです。一口食べた時から。
でもひとりぼっちなのにそんな事を言うのも変な人っぽくて我慢してた所へ
あのお姉ちゃんが現れたんです。
お姉ちゃんの主張は分りませんが、心の叫びに耳を傾けてくれる人を得て、安心して彼は「甘い」と言えたんだと思います。
抑圧された心を受け止めてくれる人との出合いを描いた感動の名シーンです。
甘く、そして深い感動を得る事ができました。
ありがとう、ゼスプリ。ありがとう、坂口。そしてありがとうB'z。
ナカジマ
2005/06/10 13:28
なるほど。
ゼスプリゴールドはやはり相当甘いのですね。
私が食べたのは、どうしてもそんなに「甘い」と言わずににおれないほどには甘くなかったので。
ゼスプリじゃなかったんでしょう。きっと・・・。
風花
2005/06/10 16:17
やぁ、ナカジマ。そろそろ梅雨だね。
そんな閉塞した空間の中で坂口はくらしていたのか。
そう考えると確かにあの部屋は閉塞感を感じるな。
そういう意味では、あの女は女神に見えてくる。
ああ、なんだか涙で前が見えないよ、ナカジマ。
uchi-a
2005/06/10 17:56
風花さん、どうも。
真の「ゼスプリ」だからこそ、
坂口は「甘い」という言葉を口にしたのでしょう。
本当のゼスプリに会える日がはやく来ることをお祈りしています。
uchi-a
2005/06/10 17:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
ゼスプリゴールド。 uchi-aぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる