uchi-aぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 『細かすぎて伝わらないモノマネ選手権・5』

<<   作成日時 : 2005/07/22 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 7

画像
木曜試写会で、今日は昼間なんやかんやあって、
木曜夜に録画しておいたのに見れなかった番組があります。
勘のいい方はもうおわかりでしょう。
そう、あの番組のあのコーナーです。

『細かすぎて伝わらないモノマネ選手権』

『とんねるずのみなさんのおかげでした』の中の人気コーナー。
前回は5月に行われましたから、2ヶ月のインターバルを経て、
今回数えて5回目のこのコーナー。
毎度毎度楽しみにしています。
どれだけこのコーナーが面白いかと言うと、
38度近く熱がある状態でやばいコンディションの中、
このコーナーを見たら大爆笑してしまって、
その結果次の日熱が下がって全快したという、
私だけの伝説があります。

今回で5回目なのですが、
そろそろマンネリ化が気がかりなところ。
さらに前回からのインターバルがちょっと縮まっているということで、
少々不安だったのですが、
さきほどようやくビデオを見てみたところ、
その不安は杞憂にすぎなかったようです。

第3回のレビュー
第4回のレビュー

毎度このレビューで言っているように、
このコーナーの面白さの秘密は、『落下』です。
『落下』のタイミングが重要。
前回は劇団ひとりが落としていましたが、
今回はYOUが担当。
『落とすタイミングマニュアル』的なものはありそうですが、
とはいえ彼女は見事に大役を果たしていました。
でも落ちた後に、

「おもしろい〜!」

って言うのは、若干いただけませんでした。
スポーツ選手とかだと、さすがにフェアチャイルドには荷が重いか。
ここはやっぱり、有田ロボの復活を待ちたいところです。

さて今回面白かったのはこのあたりです。

『ロス五輪のアンデルセン』
『横綱昇進後の奉納土俵入りで少しだけ間違える貴乃花』
『ジャイアンリサイタル』
『デーゲームのシャツがきついブーマー・オグリビー・イースラー&阪神の和田』
『アントニオ小猪木』
『磯釣りスターシリーズ』
『子供番組で熱唱しているグッチ裕三』
『松本伊代の後ろで本人よりはりきって歌うキャプテン』
『空手のアシスタント』


どれもすごかったですが、
私としては、『空手のアシスタント』と『センチメンタルジャーニー』がインパクトありましたね。
2回目はどちらもパワーが落ちましたが、
最初に見た時のパワーは、どちらも他を圧倒していたような気がします。
あと個人的に、『アンデルセン』

今時『アンデルセン』って。

なんかタンスの奥というか、
むしろ引き出し全部抜いて、
そのまた奥の奥に押し込まれた靴下みたいな存在です。
うわー、個人的にやりてー、アンデルセン。

ということで、私的にはずんのやす(『空手』)の2連覇かと思ったのですが、
優勝は小猪木でした。
すべてのネタの完成度の高さと、
あの音も立てない見事な落下が評価されたんでしょう。
前回も少し触れましたが、
これから『落下点』もこのコーナーでは大きなポイントになりそうです。
それにしても、今『西口プロレス』は来てます。

他では次長課長・河本はもはや円熟の域。
『スターシリーズ』ももはや風物詩になってきてますね。(今回は『磯釣り』)
ということで次回も楽しみですが、
何度も言いますが、2ヶ月のインターバルが限界でしょう。
これ以上間隔をつめると危険です。
月1でもムリでしょう。
ということで次回は9月ぐらいがいいです。



ちなみに最後に言っておきますが、
私、

『アウトハイのストレートを1塁側にカットする、阪神の和田』

のモノマネなら出来ます。
しかもたぶんイースラーの彼より、
和田豊のマネに関しては私の方がうまいです。
あと、

『インローの変化球を、1塁側にファールする、巨人の清水』

もできます。

あと、

『巨人・後藤の自打球』
『巨人・後藤のセンター前ヒット』
『巨人・後藤のデッドボール我慢』


のモノマネも出来ます。
このことを、最後に私は付け加えさせていただきます。
(でも確かに、ブーマーはシャツきつそうにしていた。)



【くわしくはこちらで!】
『いい歳して・・・日記』 〜いい歳して・・・みなさんのおかげでした視聴レポート(05.07.21)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『細かすぎて伝わらないモノマネ選手権スペシャル』
さぁ、今日は暮れの大一番が行われましたよ。 それは、 ...続きを見る
uchi-aぶろぐ
2005/12/29 23:55
『細かすぎて伝わらないモノマネ選手権・8』
昨年の暮れのスペシャル以来、ついに帰ってきました! ...続きを見る
uchi-aぶろぐ
2006/05/06 00:24
『細かすぎて伝わらないモノマネ選手権9』・・・祝!『落合』優勝!
さぁ、久々にこないだ行われましたよ! 『細かすぎて伝わらないモノマネ選手権』! ...続きを見る
uchi-aぶろぐ
2006/10/01 00:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
トラバ、ありがとうございました。
因みに私ができるモノマネは、
・曹操を馬鹿にする諸葛孔明「ふっ。曹操あほやー」
・高校の時の気象予報士・福井敏雄さんそっくりの英語教師
 「ふかんじぇんたどうち(不完全他動詞)じぇんちち(前置詞)」
の2ネタがあるのですが、誰にもわかってもらえません(悲)

なんでもない役目、と思っていた時期もありましたが、やはり有田ロボのありがたみが染みた回でした。「おもしろ〜い」は、確かにちょっとなぁ・・・と。
Roimi
2005/07/23 00:35
いつだったかあなたがブログに書いていた
「試合後のジーコのモノマネくらい流行っています」という一節を、たまたま相方が横から覗いていて
「流行ってるのかな?想像できないんだけど。uchi-aさんはできるのかな?見たいなあ。」
と興味津々でした。
あまりに気にしているので「今度やってくれるように頼んでみるよ」とその場を納めてしましました。
里帰りの折には参拝しますので是非お願いします。
ナカジマ
2005/07/23 13:05
Roimiさん、どうもです!
「曹操あほやー」、関根勤のペリーのものまねに近い魅力があります。
私も高校の時の数学の先生のマネができます。

「おもしろーい」はちょっと残念でしたよねぇ。
uchi-a
2005/07/24 20:20
* ナカジマ が あらわれた。

おや、ご夫婦でご覧なのですか、このブログ。
確かに夫婦の絆が強まる要素満載のブログですものね。このブログは。
これからも全国のご夫婦の方々、
どんどんこのブログを見て、絆を深めてください。
uchi-a
2005/07/24 20:23
ナカジマ は なかまを よんだ!
あいかた があらわれた!

そんな夫婦の絆がジーコにかかってますよ。
ナカジマ
2005/07/24 23:54
なるほど。
マドハンドとだいまじんの関係によく似ているね。
uchi-a
2005/07/25 11:13
増殖する手と守護神かあ。。。
言われてみればそんな夫婦生活かもね。
うん、さすがうまい事言うね。
欲を言えば種田も欲しいところだね。
ナカジマ
2005/07/25 12:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
『細かすぎて伝わらないモノマネ選手権・5』 uchi-aぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる