uchi-aぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS タカノとおまみのクライマックスは!?

<<   作成日時 : 2005/09/06 22:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
次回の『あいのり』は大変!」について
昨日は『あいのり』でした!
注目のおまみVSタカノの結末は!
そして、ヒデは!?

昨日の展開としては、
まず番組始まって、タカノがチケットもらって告白の場面から。
これは先週の続き。
そしてその一報をスタッフから聞いたおまみは、
直後に同じくピンクのワゴン車までチケットを取りにいって、ヒデに告白。
これも先週の予告でだいたいわかってました。

(ところで、チケットをもらいに行く時、
 いつどんな時間でもドライバーさんが、
 あのピンクのワゴン車に乗ってますけど、
 あんな常に乗ってるわけないですよね。
 ということは、部屋でゆっくりしている時に、
 「あの〜、ちょっと今からチケットもらいに来るんで、スタンバイしてもらえますか?」
 みたいにスタッフに呼ばれるんでしょうか。
 「あのー、おまみすぐ来ちゃいそうなので、
 はやめにスタンバイしてもらえます?何度もすいません。あ、車の鍵とかはいいんで。」
 みたいなテンションで。
 ちょっと想像すると楽しいです。)



そしてヒデは二人から告白され、
その直後、部屋でひとりつぶやきます。

「本当に今まで告白されてきた奴らがどうやって決断したかなんて、本当分からん。
どうやってカップル成立してるかなんて分からんわ、本当に。」


ヒデのあまり良くない部分が存分に表れてる一言です。

そして、結論の日
ヒデは結局、ねるとん的に言えば「ごめんなさい」でした。

石橋「ごめんなさいだ〜。」

ある程度私も予想はしていましたが、
単純に決められなかったんでしょう。
前日の夜に、部屋でああいう悩み方をしていたら、
ちょっと決断できないですよねぇ。

まぁここまではある程度予想通りだったのですが、
とてもびっくりしたのは、

いざヒデが断った後の二人のリアクション。

あれだけ食い下がっていたタカノですが、
あの後は意外とサバサバして落ち着いていて、

「ヒデは、優しい所が一番の魅力だし。
だけど、ヒデのそういう優しさが、時々みんなを傷つける。
ちゃんと素晴らしい優しさ持ってるんだからもっともっと大切な人だけに、
その優しさを注いで欲しい。頑張っていい男になってね。」


という素晴らしい総括のコメントまで残し、最後はかっこよかったです。
ひょっとしたら、フラれ慣れてる人ならではのあの落ち着きだったのかもしれません。
ある意味、「フラれのプロ」です。


逆におまみですが、なんと大号泣でした。
あの様子だと「ちょっと自信があったのか?」などと思っちゃいました。
これは私だけの感想かもしれませんが、
告白の時とかのあの笑顔を見ると、
なんか自分を全部出していたのかどうか、ちょっと疑問だったりします。
ちょっとうまく言えませんが、特に口元が。
んー。

その点タカノは、結局最後まで自分のいいとこも悪いとこも全部さらけ出していて、
私としては結構良かったと思います。
「本当はタカノみたいな気持ちなんじゃないんですか、
恋愛すると。テレビの前のみんなも。」

って思いました。

ともあれ最後に、あれだけ火花を散らしていた二人が仲良しになって帰っていったのは、
なんとなくほんわかした気持ちになってよかったです。
93年のF1最終戦・『オーストラリアグランプリ』、
引退するアラン・プロスト最後のレースで、
犬猿の仲だった宿命のライバル・アイルトン・セナとプロストが、
戦いを全て終え、レース後に握手を交わしたことは、
みなさん当然ご存知のことかと思われますが、
あれを一瞬思い出しました。
あれ、みなさん知りませんか?
日本人としての基礎知識だというのに。あの感動的な握手。

まぁ、ですけど私も実は「一瞬思い出した」というより、

「今強引に思い出した」

という表現の方が正しいですけどね。
とりあえずプロストが「タカノ」で、
セナが「おまみ」です。
そしてマンセル「tk」です。
わからない人はとりあえずそう覚えておいてください。
「スーザン」アレジです。
「嵐」はベルガーです。

あの握手の時に、私はテレビで見ていて、
「あ、これであれだけいがみ合っていたセナとプロストが、
 これで普通の友達に戻るんだな。
 でも同時に、あれだけ熾烈なドラマチックな勝負も、
 もう今後見られなくなるんだな。」

と実感して、うれしくもあり悲しくもあったのですが、
昨日も見ながらあの時と同じ気持ちになりました。
「これで二人のバトルは終わるんだな・・・」、と。

まぁ、ですけど実は「見ながら同じ気持ちになった」というよりかは、

「今強引に同じ気持ちになった」

という表現の方が正しいですけどね。
『あいのり』見ながら、12年前のF1のことなんか思い出すわけないじゃないですか。
こじつけですよこじつけ。全部ね。ええ。
面白いブログの文章を書くためのこじつけです。きっぱり。


とにもかくにもトータルとしては、なんか後味の良いエンディングでした。
一緒に指輪捨てたり。
二人で『スターゲイザー』歌ったり。

来週からは女の子新メンバー3人入って新たな展開が!!
って予告の写真を見ると、
なんかヒデの髪形が変わってて変な感じでした。
まぁいいか。
また記事に書けるような展開があるといいな、と思うばかりです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
結局、ごめんなさいでしたねぇ〜。。
なんか見てる途中から、そんな気はしてましたが、
ちょっと残念な気持ちなのは何故ですかね(笑)
ヒデはどっちも好きじゃなかったのかぁ・・

昨日のあいのりはやはり見逃しました。。
また何か始まりそうですか?
ぷちもんち
2005/09/13 20:58
ぷちもんちさん、どうもです!
んー、ヒデ株が結構私の周りではさがっています。
でもどっちも好きじゃないなら仕方ない気もしますねぇ。
おまみの笑顔がちょっと怖かったです。

今週はtkが「ぜ」連発でかなり面白かったです。
そしてヒデが!?
uchi-a
2005/09/16 00:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
タカノとおまみのクライマックスは!? uchi-aぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる