uchi-aぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 新企画。

<<   作成日時 : 2005/10/10 17:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
このたび私、ブログのレイアウトを変えてみました。
まぁ主にサイドバーを右左入れ替えただけなんですけど。
ちょっとトップページがマンネリ化してきて、
テンション的に倦怠期ぽくなってたので、
ちょっと刺激をいれるために入れ替えてみました。
マンネリはよくないです。刺激は必要です。
杉本彩も言ってます。


それにトップページの上の方をすっきりさせてみました。
そんで今までいっぱい書いてあったものを、
サイドバーの方に移動してみました。

「収納名人」です。「収納名人」襲名です。

その他にも、いろいろと最近いじってます。
まずみなさんお気づきでしょうか。
字が大きくなってます。
見てください。ほら、大きくなってますね。
なんで大きくなったんでしょう。
それは私が大きくしたからです。

「字大きくし名人」です。「字大きくし名人」襲名です。


【写真】字大きくし名人、襲名披露の様子。

これでこのブログをいつも読んでくれている、
オーバー・セブンティの方々にも、
かなりやさしいブログになりました。
小林桂樹さんもさぞお喜びなことでしょう。
思わず、

「読みやすすぎる!」

と、和服でしかめっ面で家族に文句を言いそうです。


あるいは大滝秀治さんも、

「つまらん!読みやすくてつまらん!」

と、殺虫剤片手に縁側で岸部一徳につぶやきそうです。
すると一徳も思わず、
「だから俺はルックルックの方じゃないって言ってるじゃないか。」
と、ふてくされてつぶやきそうです。


あと地味なところでは、
トップページの『新着記事』の欄で、
表示できる記事の数を増やしてみました。
これに気づいた方は、かなりのこのブログのマニアです。
あまりにマニアすぎて、
「その注意力を、なにか他の分野にぶつけてください」
と丁重に言ってあげたいくらいです。
それくらいマニアです。

あと『ウェブリシール』(アニメーションがしゃべるやつ)ですが、
結局有効な活用方法が見つからないまま、先日撤収いたしました。
かなりむずかしいお題でした。忘れてください。
忘却の彼方のダスターシュートに、
音も立てず静かにボッシュートしてあげてください。
野々村が捨てた、赤と白の帽子をかぶった大量のひとしくん人形の中に捨ててあげてください。


さてさて、先日このブログ的には、
『思いつき国語辞典』というコーナーが終了いたしました。
ありがとうございます。
なかなかいい企画だったと思います。
とても楽しかったのですが、
いざ完結してみると、うれしい反面、
なんだかせつないですね。
なんかこう、心の中にぽっかりと穴が開いたような。
大事なものはなくした時に初めてその大事さに気づくというか。
ネタがない時のより所がなくなったというか。
逃げ場がないというか。
もうごまかしが利かないというか・・・。




そうだ、新企画を考えよう。




いろいろと構想は練っているのですが、
どうしようかなと思案中です。


まず今一番有力な企画は、

『しりとり哲学』

しりとりでテーマを毎回適当につなげていって、
それについて持論を一方的に展開して自分だけ満足するという企画で、
ちょっと前までは、
ブログを別にもう1個くらい立ち上げて、独立してやろうかなとも思っていたのですが、
なんだかめんどいのでここでやっちまえみたいなテンションです。
なんせこのブログ、1記事書くのに結構エネルギーと時間使ってますので。

なかなかいい雰囲気が漂っていませんか、この企画。
やめたくなったら、「ん」で終わらせてやめりゃいいし。

ただこの企画、正直今のところ、
『しりとり哲学』というタイトルの響きの心地よさに酔っている自分がいて、
肝心の中身の方は全くノープランだったりします。
いざはじめてみて、なんにも書くことないみたいな事態に発展するかもしれません。
そもそも私、日ごろからそんなに哲学持って生きてないですから。

ということでこれは保留。


次に考えたのは、

『思いつき人名辞典』

前回の『思いつき国語辞典』から発展したもので、
人名だけでしばったものです。
しばりです。しばりました。
ハートのあとにハート出したので、
あなたの持っているそのスペードのエースはもう出せません。
いくら場に出ている数が、5であったとしても・・・。


ただこの企画、一瞬いいかなと思いましたが、
前回も同じようなことをしていたし、
私がネタを投稿していた『コサキン』でも昔こういうコーナーあったし、
だんだん微妙に感じきました。
だったら、むしろこっちにした方がいいのではないでしょうか。


『続・思いつき国語辞典』


どうですか、この開き直り。
逆に男らしいでしょう。
これなら誰も文句言えまい。
文句ありますかみなさん。いいじゃないですか。
だって『三匹が斬る』だって、
「続」とか、「続・続」とか、
しまいには『ニュー三匹が斬る』まで行ったくらいですから。
ノープロブレムです。モーマンタイなんです。

ただこれの致命的な欠点として、
もう一通りやり尽くしている、という点があげられます。
そんなに引き出しないですよ、私。


ということでやるとしたら、
もうちょっとインターバルを頂きたい気持ちでいっぱいです。


その他の企画としては、
いいタイトルが見つからないのですが、

「今日のテレビ欄だけ見て、番組を見ずに内容を解説する」

というコーナー。
これは高度です。
でも楽しそうです。深夜番組とかでね。


あと、「一週間に起きたニュースを振り返って、
あるワイドショーのコメンテーターっぽくコメントを加える」
という、

『uchiコ・ゼッターランドのコーナー』

なども考えましたが、
だんだん考えれば考えるうちに、


自分で自分の首を締めているなということに気づき始めてます。


ということでこの中の何をやるかはまだ未定。
ただ、やる時は突然はじめます。
下手したら全然違うことをやりはじめるかもしれません。
下手したら数日後には、淫靡なセルフポートレートとかを公開しているかもしれません。
そういうブログになっているかもしれません。


まぁ、たぶん一番楽そうで続けられそうなことをすると思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新企画。 uchi-aぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる