uchi-aぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 年齢のギャップ。

<<   作成日時 : 2005/10/04 20:54   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 11

画像
ちょっと前にフジテレビで『デッドエイジ』という番組をやってましたね。
チラチラ見てたのですごくゆるいテンションで見てたのですが、
あれは結局、『クイズ年の差なんて』みたいなことですよね?
ん、ちょっと違いますか?
このように私、だいぶゆるく見ていました。

というか、『クイズ年の差なんて』という言葉を発している時点で、
だいぶ私もいい年代に突入してきたものと思われます。
私としては5ヶ月前くらいの感覚なんですけどね。
果たして今の若者の中で、どれだけ「ゆうゆ」を知っているのか疑問です。

「3人でぇ!ニューヨークにぃ!電話をするぅ!!」

なんて若者に言っても、
「すればいいじゃないですか、3人で。」
ってさめた目で言われるのがオチです。


さて、この『デッドエイジ』という番組の正しい解説はこちらをご覧ください。
ある言葉を知ってる年代と、知らない年代の境界線をつける、みたいな番組だった模様。

ああ、確かにそうだったかも。

でもたしか歌詞の穴埋めとかもあったりしたので、
あれは『年の差なんて』ですね。


ここで紹介された言葉の中で衝撃的だったのは、
私的には『キョンシー』ですかね。
この番組で、
「『キョンシー』は19歳以下は知らない」
という結論になってましたが、
キョンシー、私が小学生の頃なんて大騒ぎでした。
『小学2年生』とか買うと、
必ずキョンシーのシールとか入っていたものです。
はっきり言って私は全く興味なかったですが。
なんの思い入れもありませんでしたが。
私はキョンシーより皇帝・シンボリルドルフの方が好きでしたが。
ともあれ、もうそんなに昔になってしまったんだな、としみじみと思いました。
両手を前に出して誰かがぴょんぴょん飛んでくると、
機械的に呼吸を止めていたものです。興味なくても。
ああ、あの頃私は若かったなぁ。


廊下とか意味なく走っていたし。


女子と一緒に着替えてたし。


ジャングルジムとかキャッキャッいいながら登ってたし。


休み時間、教室のカーテンにぐるぐる巻きついていたし。


「バナナはおやつに入るの!?」とか言っていたし。


家に帰るまでが遠足だったし。


遠足で女の子と手をつないで歩いて、ちょっと恥ずかしかったし。


バス酔いしたし。


前の日に遠足の準備でリュックの小さいポケット開けたら、
前回の遠足の時のしおりが入ってたりしたし。


・・・。


今日は遠足話!?



危ない危ない。趣旨が変わるところでした。
あやうく、

「遠足の時は、なぜか大洋ホエールズの帽子をかぶってた」

みたいなプライベートエピソードまで暴露するところでした。


他にも、『モーラー』とか出てきました。
27歳以下は知らないとのことでしたが、
私はひとつ下ですが知ってます。友達が持ってました。
あとマラソンの谷口浩美の、「こけちゃいました」は、
23歳以下は知らないとのこと。
こういう時事ネタは一番わかりやすかもしれませんね。
ベン・ジョンソンとかジョイナーとか、いい物差しだと思います。
あとこカール君。


でもいくつか納得いかないのもありました。
例えば、『デニム』と『ジーパン』の境界線が25歳と26歳らしいのですが、
私も確かに『ジーパン派』です。
でもこれって、「おしゃれさんか、そうじゃないか」じゃないですか?
『デニム』だなんてはずかしくて言えやしませんよ。
『デニム』って呼ぶだなんて、『ジーパン』を甘やかしすぎです。
作業着ですよ、あれは。
そして蛇に噛まれないためにはくものですよ。
『デニム』なんて名前じゃ、
松田優作も落ち着いて殉職できません。


あと『カフェ』と『喫茶店』の境界線が31歳と32歳とのことでしたが、
これはまた完全に別物ですよね。
『カフェ』はスタバとかタリーズとか、
あとなんかオープンテラスがあるようなとこのイメージで、
『喫茶店』は「ナポリタン」とか「ソーダ水」とかがあって、
メニューが手書きって感じでしょう。
ちょっと黄ばんでて。
ふた月くらい前の少年ジャンプとかあったり。


ということで、なかなか明確な線引きはむずかしいですが、
年齢のギャップというものは絶対あるものです。
だって先日、私の周りの若者なんて、

ジミー大西が芸人だった頃を知りませんでしたから。

昔お笑いだったということは知っているものの、
実際に見たことなくて、もはや芸術家なんだそうです。
となると鶴太郎もそんな感じなんでしょうねぇ。
鶴太郎なんか、最近時々クイズ番組に出たりすると、
その解答フリップまであの字体だったりしますからね。


A シマウマ


とか。
すんごいアーティスティックな字だったりしますから。
4択クイズとかなのに。




C ほうれん草




とか。
例えばですけど。
どんな問題なのかは知りませんよ。
「答えが「ほうれん草」の問題の時だったとしたら」ってことです。
たぶん健康系のクイズだったんでしょう。





D くさや投げ祭り





とか。
「変わった祭りとは?」みたいな問題だったんでしょう。
しかもあの字体ですからね。







G 目黒祐樹のまゆ毛を見たから。





とか。
例えばですよ。
なんか、誰かがどうかなったんでしょう、目黒祐樹のまゆ毛を見たがために。
それで、「なぜでしょう?どうかなったのはなぜでしょう?」みたいな問題なのでしょう。










P 小田和正の曲の歌詞は、やたら「君」が多いと思う。






とかね。
これなんてもう解答じゃないですからね。
ただの感想ですからね。しかもあの字体で。
本当にまいっちゃいますね。



ということで、さようならー。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは、uchi−aさん。
クイズ年の差なんて。。。といえば、「ゆうゆ」が浮かびます。ゆうゆって、「なすび」ってイメージが強く残ってるのは私だけですかね。
この番組、華のある芸能人がでてなくて、あんまり
おもしろくないけど、その時間帯それしかなくて見てたような記憶があります。
キョンシーもありましたね〜スイカ頭とか、
トンボとかテンテンとか。
鶴太郎は、俳優もやってるし絵なんか教えてるし、
お笑いだったこと私も一瞬忘れるときあります。
でも、いろんな才能持ってるって事ですごいのかも。
私今年で30なんですが、uchi−aさんのブログっていろんな事思い出させてくれて、読んでて懐かしかったり、考えてることが似てたりして毎日、楽しいです。
ena
2005/10/04 23:17
『ジミー大西』の話には一瞬「えっ?!」って言っちゃったよ。(笑)
そっか、芸人だったって知らないのか・・・。
ちょっと凹みました。

鶴太郎がバラエティで達筆な字で解答をフリップに書いてたりすると、妙にムカつく私は心が狭いですか?
☆美
2005/10/04 23:42
こないだのカンコンキンで、関根さんの『莫山先生に偽者といわれた』とか『かっこつけでセコンドに入ってる』というネタがあったような気がしますが、よろしかったでしょうか?
YOU
2005/10/04 23:52
こないだのカンコンキンで、関根さんの『莫山先生に偽者といわれた』とか『かっこつけでセコンドに入ってる』というネタがあったような気がしますが、よろしかったでしょうか?
YOU
2005/10/04 23:52
どうもです。uchi-aさんってそんなお年だったですねぇ、、、。もっと上なのかと思っておりました。それが今回一番驚いたところです^^。って、トップページ見たら20代って書いてあるではないか、、、。
MIGHT
2005/10/05 01:16
「ゆうゆ」を久し振りに活字で見ました(笑)
そういえば『年の差なんて』の時にはよく踊っていましたね。
中山秀とヤングチームで。
HIRO
2005/10/05 09:47
enaさん、どうもです!!
基本的に私の印象ですが、
お笑いの人って他の芸能人に比べて器用だと思います。
そう見えてしまうのかもしれませんが。
いつもあたたかいコメントうれしいです!
uchi-a
2005/10/05 15:06
☆美さん、コメントどうもです!
ジミーの一件は、私も一瞬ショックでした。
これからそんな人がどんどん増殖していきますよ!
私は鶴ちゃんのフリップは結構ツボです。
でもムカつく気持ちもよくわかりますねぇ。
uchi-a
2005/10/05 15:09
YOUさん、どうもです!
そんなネタがあったんですか…。さすがだラビー。
uchi-a
2005/10/05 15:11
MIGHTさん、どうもです!
あら、上に見えましたか?
みんな私のブログを読んで、
いくつくらい見えているのかとっても気になります(笑)
uchi-a
2005/10/05 15:12
HIROさん、コメントどうもです!
なんだかにぎやかな番組でしたね。
「NGワード」とか懐かしいですね。
uchi-a
2005/10/05 15:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
年齢のギャップ。 uchi-aぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる