uchi-aぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 謹賀新年。正月っぽいテンションの文章。

<<   作成日時 : 2006/01/04 01:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
つん つくつくつくつん

つん つくつくつくつん

ひやー ひやらひらひー






ということで、
あけましておめでとうございます。
今年の『uchi-aぶろぐ』
はじまりはじま・・・、


♪・・・リーが来たなら伝えてよ〜
明日は8時アルタ前集合だって〜
たかちゃんは来れないって〜
忙しいらしいよ〜



ということでね。



「ひょっとしてウチら嫌われてるんじゃない?」

「そんなことないでしょ、仲良かったじゃん。」

「でも就職してから冷たくなったよね。」

「んー、そんなもんじゃん。」

「んー。なんかせつないね。」

「んー・・・。」




はい、ということで勢いがついたところで、
いかがお過ごしでしょうか。
新年2006年の『uchi-aぶろぐ』いよいよ発進です。
ウェブリブログランキングが、
昨年の終わりからずっと順位変動がない昨今ですが、
かまわず『uchi-aぶろぐ』は発進します。


今日はですね、お正月ということで、
お正月らしい感じにしたいと思います。
お正月らしくします。
お正月といえば・・、そう、これです。


ダラダラする。


ということで今日は、ひたすらダラダラと話したいと思います。
起承転結とかフリ→オチとか、
そういうものはないです。
なので今のうち言っておきますが、急に終わります。
そんなテンションで行きたいと思います。
惰性です。惰性を大事にしたいです。


みなさんは大晦日から正月にかけて、
なにしてましたか?
私はですね、去年の暮れあたりに、
私が今唯一愛しているゲームシリーズ、
PS2の『G1 JOCKEY 4』を買ってしまったがために、
ずっと馬に乗ってました。
このシリーズについて、かつて語りましたが、
とうとうと語りましたが、
目をつむって琵琶の音色にのせてとうとうと語りましたが、
・・・こんな感じでリズムだけでしゃべるのが好きですね。


まぁその『ジーワン・ジョッキー4』、
今回はさらにリアルになって、
すごくきびしいゲームとなりました。
もうむずかしくてむずかしくてたまらないです。
おかげで眠れないです。
その成果があって、今では結構勝てるようになってきました。
(でも結構年数も経過して400勝もしてるのに、今だに若手。
これは一体どういうことなんでしょうか、コーエーさん。)


でもそんな合間をぬって、
見るべき番組は見ました。
特に大晦日。
例年通り、今年もザッピングに大慌てでした。


紅白は最初の方、チラチラと見てましたね。
前の記事にも書きましたが、
旧「モーニング娘。」メンバーによる『LOVEマシーン』。
あれはよかったです。
でも個人的に、曲の最後で「ラブマシーン・・・」って言うところ、
あそこは旧メンバーだと矢口のパートなんですが、
あそこで現メンバーの誰かが「ラブマシーン・・・」って言ったんですよ。
あれは私としてはいただけませんね。ええ。
あれはやっぱり矢口に言わせないと。矢口があそこにいる以上は。
貫禄が違いますよ、貫禄が。
例えば、
「誠意ってなにかね。」
って菅原文太以外の人が言っても面白くないでしょ?
あそこで吉岡秀隆「誠意ってなにかね。」って言っても、おかしいでしょ?


それと同じです。



あと、なんと言っても避けて通れないのが、布施明ね。
まぁ私は仮面ライダーなんて全然見てないんで、
なんのことやら状況がさっぱりわかりませんよ。
そういう立場の人があれを見たら、もはやコントです。
しかもかなり上等の。


見てない方に簡単に説明しますとね、
まずステージには特に何もないんですよ。
で、そこにオリビア・ハッセーの昔のダンナが現れて、
知らない歌を熱唱するわけですよ。
♪あーあーあー 君はー 変わったーーー
とかでもなく。知らない歌を。

そんで、いつものように布施明(ナブラチロア似)が熱唱していると、
舞台袖から突然仮面ライダー的な人々2人出てきて、
いきなり布施の後ろで戦い始めるんですよ!
これは大変な映像ですよ。
布施明が熱唱している後ろで、仮面ライダーがバトってるんですよ。
これは一大事です。


そんでそういう状態が続いて、
曲の後半になったら、
今度は袖から普通に、

細川茂樹が歩いてきたんです!

しかも「今来たばっか」みたいな普通の格好で。
そんで熱唱してる布施明の横に立つんです。


布施はそれでもやめないですよ、歌うのを。
だって布施だもん。そう簡単にはやめませんよ。



そんで細川は、布施の横でずっと客席に向かって、
ニコニコニコニコ笑ってるんですよ。
時々ちょっとうなずいたりしながら、周り見渡しながら。
それで、そんだけです。細川は。
で、最後になんだかんだヒーローっぽいセリフ言って終了してました。

結局細川茂樹は、今仮面ライダーやってるんですよね?
そんでそのつながりで出てきたんですけど、
正直言って、なにもわからない私からしたら、


『細川茂樹がいきなり、「今来たばっか」みたいな格好で、
布施明のステージに現れて、
熱唱している布施明の隣に立って、
腰に手をやってニコニコ笑っている。
しかもその後ろでは、仮面ライダーが戦っている』



という、極めてシュールな光景にしか見えませんでした。
あれはすごい映像です。
曲と曲の間の「爆笑寸劇」は、
怖くなるくらい見てられないものでしたが、
あれは最高でしたね。


あと紅白見て、格闘技も見ましたね。
あの8チャンの『PRIDE』で、
ミルコ・クロコップとマーク・ハントが緊迫した試合をしている中、
その裏の6チャンでは、曙がボビーの上にひたすら乗っかっている作業が行われていて、
あの温度差もよかったですね。
緊張と緩和ですね。いわば。


あと、レコ大ですか。倖田來未。
すごい衣装でした。
その流れで、元旦のこの記事
この文章がまた面白かったです。
元旦のサンスポ.COMなんですけど、
この記事の2段落目が素敵です。


以下、抜粋。


倖田は自身がデザインしたハミ乳を強調した金のドレスで登場。
体のラインをきれいに見せるため“ノーブラ主義”を貫くだけあって、
胸からは乳首のシルエットがうっすら。
全開の背中からはお尻の“谷間”もチラリのぞき、
「勝負のときに出す」という腰骨も見せながら腰をフリ、
妖艶なダンスを繰り広げた。
蝶のようにセクシーに舞う姿に、中継したTBSもいきなりバストのドアップから。
倖田は途中、こぼれそうになった右乳をひと揉みし、最後はお尻を突き出してしめた。




なんだそりゃ。



一体大晦日になにが行われてたんでしょう。
最後の一行なんていいなぁ。


あとね、木村えみりですか。
あるいは場合によっては、辺見祐一ですか。
そうなると、彼は今日から、

「ヘンミヘンミ兄やん」

になりますね。
人生わかんないです。


まぁ、倖田來未が歌ってた曲、
私はこの大晦日に初めて聞いたんですけど、
それは別に問題ないんですかね。
もし問題ならそれでいいです。


あとですね。

んー。

んー。

寒いね。

みなさん、あれですか?どうですか?
どうですか今年は?
どうなんですか、みなさんは?
ねー、頑張ってくださいねー。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
あけましておめでとうございます!
紅白見てなかったのが、残念に思えてきました(笑)
今年も楽しみにしてます〜。
ぷちもんち
2006/01/04 21:16
 明けましておめでとうございます!
細川さんのあの爽やかさには驚かされましたね。
最後の、布施明と細川茂樹の熱い男同士の握手!
実にまぶしかったです。
 倖田來未 私は意外と好きです。
確かにお尻を突き出しての振り向き笑顔で
しめてました。
では、今年もuchi-aさんの記事 楽しみに
しています。よろしくです。
あずさ
URL
2006/01/04 23:01
ぷちもんちさん、あけましてありがとうございます!
今年もたくさん遊びに来てくださいな☆
uchi-a
2006/01/06 21:04
あずささん、あけましておめでとうございます!
さわやかなシェイクハンドでしたね。でもシュールでした。
倖田來未、好き嫌い関係なく、
いつも「がんばってるなぁ」と思って見てます。
私も実際に見てましたけど、もうひやひやでした。
今年もよろしくです☆
uchi-a
2006/01/06 21:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
謹賀新年。正月っぽいテンションの文章。 uchi-aぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる