uchi-aぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 『雪国もやし』。

<<   作成日時 : 2006/05/02 18:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

ゴールデンウィーク真っ只中。黄金週間真っ只中です。
今頃、「金」田明夫さんもきっと笑顔だと思います。


さてこの時期、私はまたまた忙しく、
そのためブログの更新がなかなか厳しくなります。
なので今回も、比較的縮小版でいきたいと思います。
『ミュージック・ステーション』とかでの歌とおんなじです。
ちょっとフルコーラス歌うには尺が足りないんで。
「すいません、1コーラスと最後のサビだけで」ってな具合です。
すいませんね。でもまあいいじゃないですか。
阪神の浜中も調子いいし。


さて今日はまたしても、気になるCMシリーズ


最近の気になるCMと言ったら、
私の中では、『雪国もやし』。
目下人気NO.1芸人であることは万人が認めるところであり、
そのへんについては、もはや誰も疑うところがないタレントであることでお馴染みの、
はなわさんが出演されているCMです。


画像このCMのポイントと言ったら、
なんと言っても、


『価格の高さの強調』。


はなわがお馴染みのベースで、
商品のすごくネガティブな部分を歌っています。

♪雪国もやしは〜メチャメチャ高いから〜
みんな絶対買うなよ〜 雪国もやしっ!


こういうCM、基本的に好きです。
手法としては、『青汁』の八名信夫の「まずい〜」に近いです。

「まずい〜もう一杯。
 ちなみに私は元東映フライヤーズのピッチャー。
 ちなみに東映は、今の日ハムの前身。もう一杯。」


あのCMに近いです。


こういうマイナスイメージのCMは印象に残りますよね。
普通にこれが、
「ありがとう、雪国もやし!これからも伝説を作ってくれ!」
的ないつもの調子だったら、たぶん聞き流されていたと思いますし。
『エンタの神様』の五味プロデューサーは喜ぶでしょうけど。


実際この『雪国もやし』は少し高いらしいですが、
魚沼の水を使っているなど、かなりこだわって作られていて、日持ちもいいようです。
そのへんの品質の高さを裏付けているのが、
『雪国もやし』のホームページの最初に書かれていた一文。
私はこれを読んで、心奪われました。

・もやしを超えた存在感
「もやしの可能性」を最大限に追求、新たな食文化の創造を目指します。


も、「もやしを超えた存在感」!!
「もやしの存在感」について、
これまでまったく考えたことがなかったので、
かなり衝撃的な見出しです。
しかも『もやしの可能性を最大限に追求』・・・。
かっこよすぎます。

この意気込みがあるからこそ、
あんなCMを視聴者に突きつけられるのでしょう。
ちなみにいろいろ調べてみたところ、
はなわがこの曲を作ったのはもちろんなんですが、
提案したほとんどの曲がすべてボツになって、
最後やけくそで作ったのがこの歌詞だったらしいです。
いろんなドラマがあるんです、このCMには。
さすが、はなわさん。今飛ぶ鳥を落とす勢いの、はなわさんです。


というわけで、『雪国もやし』はすごいぞということなんですが、
ところで「もやしっ子」という言葉がありますけど、
これがもし『雪国もやしっ子』になったら、どうなりますかね。


少年1「やーいやーい、雪国もやしっ子〜!」

少年2「なんだって!ぼくはもやしっ子なんかじゃないぞ!」

少年1「違うよ。もやしを超えた存在感ってことだよ。
    独自の栽培技術で、甘みとシャキシャキ感が増してるってことだよ。」

少年2「・・・照れるなぁ。」


こうなるんでしょうかね。
だとしたら日本は相当平和です。



いずれにせよ、ぜひ『雪国もやし』は売れてほしいです。
こんなネガティブなCMをうった勇気が、是非実ってほしいものですね。














ちなみに私はもやしが嫌いです。
絶対食べないですね。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
雪国まいたけ「雪国もやし」はなわ
「雪国もやしは〜メチャメチャ高いから〜みんな絶対買うなよ〜」とはなわが歌っている雪国まいたけの「雪国もやし」ですが、雪国もやしの値段は高くない!?このCMソングは、はなわ自ら作詞作曲しているそうです。はな... ...続きを見る
テレビCM情報
2006/05/15 12:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
私は結構もやし好きなんですが、
あのCM見ても、あんまり惹かれなかったです(笑)
でも、もやしを超えた存在感は気になるので、
今度買ってみたいと思います〜。
ぷちもんち
2006/05/02 19:56
中華料理で、もやしの真っ直ぐなものを選別してその真ん中だけを使って・・・という高級料理の記事を見た気がしますので、それを出された時は主義主張を曲げて食して頂いてですね、記事Upして欲しいで〜す
もやしの味噌汁はよしやしょう、何か情けない!
味噌ラーメンにはもやしが合う、矛盾してます?
ロング
2006/05/02 20:48
ぷちもんちさん、どうもです!
まぁ、あのCMではどんなもやしなのかに関しては、
さっぱりわからないですよね(笑)
でもホームページは、かなり情熱を感じるものでした☆
uchi-a
2006/05/02 21:42
ロングさん、どうもです!
高級中華を食べることがかなり少ないですが、
もしそのシチュエーションになった食べます(笑)
濃い味の炒め物とかなら大丈夫ですけど、
味噌汁はちょっとダメですねぇ。
「もやしからしマヨネーズ」なんてものがあったら大変です。
uchi-a
2006/05/02 21:48

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『雪国もやし』。 uchi-aぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる