uchi-aぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 白鵬、横綱なしよ。

<<   作成日時 : 2006/07/23 22:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

画像今日は、大相撲名古屋場所の千秋楽
『千秋楽』・・・、
なんか日曜って感じがしますね。
特に、『楽』っていう漢字が日曜っぽいです。
円楽の『楽』ともリンクして。
とっても日曜の夕方って感じがします。


さて今場所、優勝こそ昨日の14日目に、
朝青龍が勝って決まっちゃったんですが、
今日はそれとは別に、ひとつ注目の一番がありました。
それは結びの14戦全勝の朝青龍と、
12勝2敗の白鵬の一番

今場所、綱取りがかかっていた白鵬が、
この一番で横綱に勝てば、ノルマといわれた13勝と、
おまけに最強の横綱を破るということで、
ひょっとしたら横綱かも・・・、というところだったんです。
それで昼間その一番が終わりまして、
結果は・・・、素晴らしい大相撲の末、白鵬が勝ちました!
内容としては、これ以上ない大相撲といえるもので、
「これは横綱か!?」と、見ていた誰しもが思いました。


しかし!


結果はあっさり、
放駒審判部長がこの一番が終わった直後に、
記者に対して、「今場所後の横綱への昇進を見送る」と発言。
しかも昇進についての理事会すら開かれないとのこと。


んー、正直「なんだそりゃ」って感じです。
星2つの差があって、優勝もかかっていない一番なだけに、
この一番の評価を下げるということはよくわかるんですけど、
あれだけの盛り上がった熱戦の後に、あっさり「昇進なしよ」っていう、
このへんの相撲協会の態度は、
私としてはちょっと理解できないです。


まず第一に、この「優勝かかってないから」っていう見解って、
この一番が行われる前からわかっていたことです。
にもかかわらず、白鵬本人はもちろん、
その周辺・あるいはファンにも期待させるだけ期待させておいて、
しかもあんないい相撲までとって、即「なしよ」ってことは、
とってもひどい話だと思います。
今朝の新聞にも、「今日の一番を見てから」みたいなことを、
放駒審判部長も言ったことが載ってましたし。


まぁさすがに、「これで勝っても横綱はないです」とは、
言えない部分もあったんでしょうけどね。
「ひっぱり」ですよね、バラエティ番組で言えば。
「CMの後は、あのスターがあんなことを!!」と一緒です。
でもそれだったら本来は、今日にこの大一番を組まずに、
昨日の14日目にこの取り組みを組めばよかったわけで、
そのへんは納得がいかないです。
ちなみに私自身の考えとしても、
大関2場所で、今場所13勝2敗で、
準優勝で横綱昇進は、確かに早いかなとは思うんですけど、
「だったらみんなに期待させるなよ!」、って言いたいですよ。
「ひどいわ!あたしをその気にさせといて!」って感じです。

「ひどいわ!その気にさせといて!
私、あなたのために、こんな逆モヒカンにもしたのに!
あなたが逆モヒカン好きだって言うから!逆モヒカン好きだって言うから!!
だからずっと伸ばしてたこの髪を、逆モヒカンにしたのに」


って感じですよ。今の私の気持ちは。
もう刈った髪は戻ってこないですよ。


会場のお客さんも、「勝ったら横綱!」と思って応援してた人も相当いたでしょうし。
こう考えると、協会がファンをだましていたようにすら思えてきます。
それに今日の一番の重みだって、
たしかに優勝はかかっていないわけですが、
でも朝青龍の全勝優勝がかかっていたし、
しかも今日の内容も、お互いすべての力を出し尽くした、
優勝決定戦に匹敵する内容だったと思うし。
本当にやる前から決まってた感じですね。「なんだそりゃ」って感じです。
「今はまだ逆モヒはいいや〜」ってことですからね。言うなれば。ひどい話ですよ。
「だったら逆モヒカンの話なんか私にしないでよ!!」って話ですよ。


そんな中、今日のNHKの中継は、
舞の海と北の富士が解説だったんですけど、
舞の海はひとまず、この協会の対応に批判的なコメントでした。ベビーフェイスで。
そして北の富士も、「だったら14日目にやるべき」的な意見で、
舞の海ほどではなかったですが、白鵬に同情していた感じでした。
あと私がここで注目したのは、
朝青龍の表彰式の前に、土俵下で朝青龍にインタビューした藤井アナウンサー
この方、相撲中継を熱心に見ている人ならわかるんですけど、
相当相撲にくわしく、いつも確固たる信念を持って実況している様子なんですけども、
この藤井さんが朝青龍のインタビューの時に、突然、
「さきほど白鵬の横綱昇進が見送られましたが・・・」とコメント。
その瞬間会場はどよどよっとなってました。
なんかあの聞き方を見ると、
藤井さんもなんか意見がありそうな様子です。
別にあそこで聞かなくてもいいのに。
あえてあそこで言ったということは、そんな気がしてならないですね。


ちょっと前には藤井さん、把瑠都が千代大海戦で、
立ち合いの変化で勝った時の殊勲インタビューで、


「もっと真正面から当たればいいじゃないですか?大きい体なんだから。」


と、一・アナウンサーとは思えないきびしいコメントをしてました。
でも私も同じ気持ちだったので、とっても面白かったですね。
「あー、怒ってるなぁ」と思いました。
ちなみに把瑠都はその質問に対して、
「アー、腰ガ痛クテ・・・」と言ってました。


てな感じで、白鵬の綱取りはまた来場所に先送りになったわけですが、
もう少し協会には、ファンが納得する対応や発言をして欲しいですね。
やってる力士もかわいそうです。
それが相撲の文化だと言われたらお手上げですけども。
お手上げです。逆モヒカンでお手上げです。
逆モヒカンニッカポッカ姿でお手上げです。



「もうお手上げよ。
あなたがニッカポッカが好きだって言うから買ってきたのに。
日暮里の作業着屋でわざわざ買ってきたのに。
逆モヒカンで買ってきたのに。もうお手上げよ。」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
露鵬・白鵬・雅山
大相撲7月場所が終了しましたね。 ...続きを見る
テクニカルタイムアウト
2006/07/24 00:02

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。TBさせてもらいました。
藤井アナが実況なら多分もっと過激な放送になってたでしょうねぇ(笑)。デーモン小暮ややくみつるをゲストに呼んでくれたら多分保存版にして録画してたと思います。
今回は本当に納得いかないお裁きでした。白鵬には厳しく露鵬には甘く。基準がよくわかりませんわ。う〜ん。
パスカ
2006/07/24 00:13
パスカさん、トラバどうもです!
藤井アナの苦言を聞きたかったですね。
閣下の意見もぜひ聞きたいです。

しかしなんでこんな厳しいんでしょうか。
軽くSなんでしょうか。協会は。
uchi-a
2006/07/24 09:59
NHKの特番、よかったよね。
千秋楽の相撲も、すばらしかったわ。朝白把時代がきてます。
ブラジルのカポエイラの先生は、朝青龍タイプで、
でかいのに、柔らかく、速い、そんな人でした。たぶん
相撲ったら結構いいと思います。歌もうまいので、
力士カラオケ大会にも出られる感じでした。
で、私もまわし(帯)と四股名(あだ名)を貰いました。
キク
2006/08/02 22:19
おやおや、どうも。
把時代は来るのでしょうか。取り口が本当に気に食いません(笑)
その方は相当素質があるようですね。
まわしをゲットしましたか。朝青龍の金まわしでしょうか?
uchi-a
2006/08/06 10:39
おこんばんは。
黄緑のまわし。弱そうです。
三杉里かぁ。

把瑠都は素人だから面白い感じになってきました。
バルトっていうと、ナポレオンズを思い出すんです。
キク
2006/08/07 22:46
黄緑、いいじゃないですか。ナショナリズムが出ていて。
把瑠都は素人ですねぇ。でも勝っちゃうんで困ったもんです(笑)

ナポレオンズ。これは記憶の片隅でした。
しかもどっちがどっちだかわかりません。
uchi-a
2006/08/08 23:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
白鵬、横綱なしよ。 uchi-aぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる