uchi-aぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 政治家の選び方。

<<   作成日時 : 2006/09/07 16:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像まもなく自民党総裁選挙
すなわち、次期総理大臣が決まりますね。
とはいうものの、選挙の前からすでに、
安倍新総理誕生ムードでいっぱいで、
果たして国のリーダーを決める選挙で、
こんなことがあっていいのか、と思わずには・・・、
・・・おっと、みんな面食らってますか?
このブログ史上、こんなお堅い書き出しから始まったことは、
今まで一度もないですからね。
スーツですもんねこれじゃあ。スーツで話してるみたいです。
スーツトークですもんね。
今まで上下ユニクロ姿で話してた人が、
いきなりスーツトークといった感じですもんね。


おそらくこのブログの読者の方にとっては、
スーツ姿で私がまじめに話したところで、
タッキーが自分の舞台でやるマジックくらい説得力がないと思うので、
このへんでやめておきますよ。
脱ぎますよ、このスーツを。
スーツダイレクト21で買ったこのスーツの上下を脱ぎますよ。
ユニクロのシャツとハーフパンツに着替えますよ。


ん、んー・・・。


で、いきなり今日の本筋を言うと、
私が言いたいのはですね、
『結局、政治家全員ウソ臭い』ということなんです。
みなさんもそうでしょうけど、
政治家があれこれ言ったところで、
みんなウソくらいから聞く意味がないんですよ。
だから結果政治不信になってるんです。
で、「じゃあどうしたらいいのさ」、ということなんですけど、
私は先週あたりこの件について深く考えました。
で、いろいろ思いつきました。この解消方法を。
そんで、ひとつ思いつきました。
おそらくこれなら日本国民が全員納得して信頼できる、
議員の選出方法というか、選出基準、指標になることでしょう。


まずですね、最近よくメディアでは、
「もっと政治家は、足の引っ張り合いじゃなく、
 政策論争をするべきだ」
みたいに、
さも鬼の首を取って、それを上下ひっくり返して、
「にお」を表す言葉として伝言ゲームで使うかのように、
コメンテーターたちが言いはってますけど、
あれにはまず私は反対なんです。
確かに政策は大事ですけど、
そんなもの、人の意見を拝借して都合よく言えば誰でもどうにでもなる話で、
本当にもっと大事なことは、国民の代表として必要なモラルというか、
最低限のモラルを持っているかどうかだと思うんです。
そういうモラルを持っていて、で知識や実績がある人なら、
自動的にいい政策を打ち出してくれるはず、そう思ってるんですね、私は。


だから一番大事なことは、
「その人は普段どんな人なのか」
ここだと思うんです。単純に。
選挙カーの上で政治家口調でする演説より、
「普段どんな生活をしているのか」とかが、私はとっても気になるんです。


そこで考えました。
そういうパーソナルな部分を見極める方法。
それは、



ドッキリにかける!



一番人間性がストレートに現れる策は、
間違いなくこれだと思うんです。これしかないです。
政治家なんてお笑い芸人と違って、
普段ドッキリにかかることなんてあんまりないでしょうから、
余計に効果が高いと思います。


もちろん、例えばなんか控え室のロッカーが爆発するとか、
路地に入ったら後ろから100人の男に全力疾走で追いかけられるとか、
そういうビックリドッキリじゃダメです。
そんなことしてたら選挙は一転して、
リアクション合戦の場になって、
上島総理大臣になってしまいます。
なのでそんなドッキリではダメです。
そういうんじゃなくて、「精神的な不意打ち」です。


私がたくらんでいるのは、
例えば講演とかでのトークショーで、
本来同じ分野の著名人などとの対談だとか言っておいて、
実はゆうこりんとかと対談させてみたりとか。
これはびっくりでしょ。
野中弘務が出てくると思ったら、いきなりゆうこりんが袖から普通に出てくるんです。
あ、もちろんスイッチが入った状態でのゆうこりんですよ。
普段の「素」の状態のゆうこりんではないです。
で、トークのテーマは「政治以外の話」。
政治以外のこと、たとえば「イチゴ」についての話を、
2人で話してもらいます。2000人の客の前で。
これはかなり人間的に追い詰められるでしょう。
でも、もしその人がいい人なら、
きっと「イチゴ」の話題でゆうこりんと楽しく話せるでしょうし、
この極限状態なら、うまく話ができたかどうかだけでなく、
いろんな話し方や仕草などで、
土壇場での人間性が観察できるんじゃないかと思います。


だって、見てみたくないですか?
安倍晋三がゆうこりんと「イチゴ」について語り合っているところ。
面白いとかじゃなくて。画的に面白いとかじゃなくて。
興味ないですか?安倍さんがどうするかが。
そういうことなんですよ。



あるいは、本当になにげないところでドッキリをしかけるみたいな。
あんまり破天荒なドッキリだとばれますから。
例えばコンビニのレジで清算の時に、おつりを100円多く貰って、
そこでどうするかをCCDで隠し撮りしたり。
電車の中でのお年寄りに席をゆずるかとか。
こういうのもいいですね。
あ、ちなみに司会は小野ヤスシです。
当然赤ブレザーです。
当然フジの2時間スペシャル枠で流します。
いや、NHKでやるのもいいと思いますね。政見放送として。


あと寝起きドッキリとかもいいですね。
吉村明宏とかにドッキリリポートしてほしいです。
あれも寝起きは油断してますし、
寝起きと言う状態も本能的ですしね。
よく人間性が出ると思います。


吉村「(小声で)今、5時半です。
    この後の部屋に、今、麻生太郎さんが、寝てます。
    入ってみましょう。」



みたいにして。
で、部屋に入って、当然私物チェックですよね。
携帯をチェックしたり。
当然その時、画面下には、


↑悪ノリする吉村


←まったく気づかない麻生


などのテロップが出ます。
それで最終的に起こして、リアクションを見ます。
別室のモニタールームで。
かなり効果的だと思うんですけどねぇ。


いろいろプライバシーの問題とかもあるでしょうが、
国民の代表なんですから、
立候補するからには、それくらいのプライバシーの犠牲は覚悟してほしいです。
それぐらいの覚悟で立候補してほしいですよ。
「寝起きドッキリくらいは覚悟の上で!」ぐらいな心意気で。
これくらいの意気込みがないと、国と品川区は任せられないです。


あるいは、もっと現実的にやるなら、
試験とか心理テストとかやらせるとかもいいですね。
一般の会社に入るんでもSPI受けたりするんですから、
やって当然だと思います。「夢診断」とかね。
当然面接もあります。
瀬戸内寂聴とか美輪明宏が面接官になって。
これくらいやって、最後まで勝ちぬいた人が、
はじめて「政策」について語れるみたいな、
そんな社会が私にとって理想ですね。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
すいません、今更反応してしまって。
私も「議員選びは「ドッキリ」にかけるべき派」です!
そのあと大川興業総裁選みたいにネットで国民投票ですよ。
そして総理は総得票数「1位」だった人じゃなくて
「3位」くらいの人を選ぶのが、日本の総理にはちょうどいいんじゃないかと考えております。
候補者は「3位」目指して、みんなで微妙な駆け引きをして
国民を楽しませて欲しいです。
日本晴れ(にっぽんばれ)
URL
2006/09/28 22:02
日本晴れさん、お久しぶりです!
3位狙いしている様子を想像すると面白いですね。
調査とかで人気が出てきてしまったら、
意図的に、「まぁ私は金持ちですから」的な発言したりして。
で、また人気下がりすぎると、
「実は毎年、団体に寄付する活動をしていて…」みたいな。
そういう調整も面白いですね。
完全にコントですけど(笑)

ドッキリがだめなら、
なんか挑戦シリーズをやってみるとかどうでしょうかね。
ダチョウ倶楽部と一緒に。
「熱い熱い熱い熱い!!」みたいな。
とりあえず「素」を見てみたいです。
uchi-a
2006/10/02 22:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
政治家の選び方。 uchi-aぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる