uchi-aぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本シリーズ。

<<   作成日時 : 2006/10/20 22:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像明日からいよいよ日本シリーズが開幕。
来年からさらに加速する球界の変革によって、
日本シリーズらしい日本シリーズは、
これで最後になるわけですが、
その注目のカードがなんと、



日本ハムVS中日。



ああ、なんて渋いカードなんでしょう。
橋爪功と長塚京三の主演ドラマくらいに渋いです。
でもそれも一昔前までのイメージで、
最近の日ハムは華やかですよね。
とりあえず言えることは、両方のファンである伊集院光氏は、
このシリーズはさぞかし感慨深いことだろう、ということですね。
昨今の日ハムファンの異常な盛り上がりっぷりには、
伊集院自身もかなり戸惑っているらしいですが。


しかし日ハムが日本シリーズに出るなんてねぇ。
私が物心ついてから、初めての出来事です。
日ハムなんて地味の代名詞みたいな感じでしたし。私の中で。
強いてあげれば、「オレンジ色」、
「後楽園の巨人じゃない方」というイメージしかなかったですからね。
なによりチーム名に、「ハム」という食べ物の名前が思いっきり入ってる時点で、
かなり特殊な印象がありました。
しかも「ハム」ですからね。「ハムカツ」の「ハム」ですからね。
ボリュームもないですからね。庶民感覚では。
ブルジョワな人にとってのハムは、もっと厚いでしょうけどね。
我々からしたら「ピンクの薄い肉的なもの」ですから。


あと変なバッティングホームの外人選手がよくいたイメージがありますね。日ハムは。
イースラーなんか代表的ですけど。
イースラーはよく小学校の時モノマネしてました。
あとは近鉄のオグリビーとかもやってましたけどね。
もうそんなイメージしかないですよ。
当時友達に小栗君という子がいて、
小栗君のことを「やーいやーい、オグリビー」と言ってたもんです。
ちなみに彼らがどんなバッティングホームだったかは、
『とんねるずのみなさんのおかげです』の、
『細かすぎて伝わらないモノマネ選手権』の、
360°モンキーズの野球ネタをご覧ください。
とてもわかりやすく表現しています。


ま、そんな日本ハムなわけなんですけども、
その相手というのが、セ・リーグの覇者・中日ドラゴンズ!!
ということで、ここであらためてリンクをはらせていただきますよ。


『今年のスポーツ大予想。』 (2006年3月6日)


この文章を読んでいただいておわかりの通り、
予想が的中しました!!
いやー、会心の予想でしたね。
当時、「若いピッチャーのうちの一人がパンとすれば」などと書いていたようですが、
結果的には1人どころか3、4人出ました。
やはり優勝するチームはいつもこんな感じで、
新しい人がどんどんでてきます。


この「中日優勝」の予想は、
このブログだけでなく、私の周辺の人々にも開幕当初から熱く語っていたので、
中日優勝決定の当日には、賞賛のメールもいただきました。
本当に会心の予想だったわけなんですが、
唯一、この件に関してネックになっていることと言えば、
「私が完全な阪神ファンである」ということでしょうかね。
まぁいいんですけどね、野球が好きですから。
野球そのものが好きですから。大丈夫です。
世界平和が大前提です。日本だけじゃなく。
みんなが幸せであってほしいです。
私こと、瀬戸uchi寂聴的にはね。
みんなが楽しければいいですよ。


画像しかし落合監督、見事でしたね。
素晴らしい監督とチームだと思います。
特にシーズン途中の巨人戦での、
東京ドームのミスジャッジ?に対する、
長時間抗議の末、退場になった時、
最後ベンチから去り際にナインを集めて、
なにか言っていたシーンがありましたが、
あの様子が音声なしでも迫力があって、
なんかチームがあれでひとつになってる感じがして、
あれを見た時に、「そりゃ優勝するよなぁ」って思いました。
すごいチームを作り上げたもんです。
そしてこないだ引退発表した川相の存在も見逃せませんね。
ひとまず落合に関しては、
『とんねるずのみなさんのおかげです』の、
『細かすぎて伝わらないモノマネ選手権』の、
一般参加・牧田知丈の落合シリーズをご覧ください。
とてもわかりやすく落合を表現されています。


我が阪神はその点、相変わらず打撃陣の好不調の波が激しく、
一度打てないテンションになると、
一斉にチーム全体で打てなくなる病がモロに出てしまいました。
ある意味わかりやすいですけどね、こういうの。
愛せる部分ではあるんですが。
なんかさっきまで教室で大騒ぎして絶好調だったやつが、
先生に怒られた途端、すんごい静かになっちゃって、
ずっと教室の隅で体育座り、みたいな感じで。
愛せるんですけどね。半ズボンな感じで。


ただ8月の終わりに藤川球児が泣いてからは、
なんかチームがひとつになりましたね。
このへんもすんごくわかりやすいです。
あの一泣きの前は連敗してましから。
中日とはまた違う意味でいいチームだと思います。
来年もかわらず応援したいと思います。


ということでセ・リーグの今年の優勝予想は的中したわけなんですが、
ただこういう順位予想も、
来年から両リーグともプレーオフ制が始まってしまうと、
なんの意味もなくなってしまうんで、それはすごく残念です。
どうなんでしょうねぇ。この制度。ぶつぶつ。
ひとまず日本シリーズの予想としては、
4勝2敗で日本ハムと見ました。
中継ぎの安定度を評価してみました。
結構今回は知能戦になりそうなので楽しみです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『日本シリーズ』・・・やっぱ野球って面白い。
「日本シリーズ。」について さきほど日本シリーズの第3戦が終わりましたけども、 いやー、今年のシリーズは最高です!! すごくレベルが高いです。 ちょっとしたことで状況が一変したり、 昨年のシリーズとは大違いですよ。ええ。 ちなみに私は阪神ファンですけども。 今年は面白いです。 ...続きを見る
uchi-aぶろぐ
2006/10/24 23:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
日本シリーズ。 uchi-aぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる