uchi-aぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 『日本シリーズ』・・・やっぱ野球って面白い。

<<   作成日時 : 2006/10/24 23:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像日本シリーズ。」について
さきほど日本シリーズの第3戦が終わりましたけども、
いやー、今年のシリーズは最高です!!
すごくレベルが高いです。
ちょっとしたことで状況が一変したり、
昨年のシリーズとは大違いですよ。ええ。
ちなみに私は阪神ファンですけども。
今年は面白いです。


「ちょっとした作戦ミスやエラー、フォアボールで一転大ピンチ」なんて展開は、
野球の醍醐味ですよね。
野球ファンの誰しもが大満足のこれまでの展開でしょう。
こんなに濃密なシリーズは、
いつかのヤクルト対オリックス以来ですかね。
ヤクルトが4勝1敗で優勝したやつですけども。
例のオリックスの小林が、オマリーに10何球か投げた時のやつですけども。
みなさんご存知の。『anan』の読者なら誰でも知ってるあれですけども。
あれ以来の面白いシリーズです。


ま、一般の人にその面白さが伝わっているかどうかは、
ちょっと疑問ですけどね。
新庄以外の選手はみんな地味ですし。
森本とか少し人気出てますけど、
まぁ一般の方には、「ひちょり?鳥?」って感じでしょうし。


でもどうやら今のところ、
テレビ視聴率の方はなかなか良いようです。
こうなってくると最近野球人気がどうとか言っていますが、
結局のところ巨人の人気が落ちていただけだったということが、
この際はっきりしてきた感じがあります。
やっぱりいい試合すれば、自動的にみんな見たくなるわけですよ。
チーム関係なく。


ということで今回のシリーズですが、
細かく分析してみましょう。
もちろんこのブログ流に、素人さんにもわかりやすく。
明日から使える日本シリーズ知識ということで。


さて私は前回の記事でも書きましたけど、
4勝2敗で日本ハムの優勝と予想しました。
これは一重に、「中継ぎピッチャーの安定度」からなるものなんですが、
とにかく日本ハムの『中継ぎ』はいいんですよ。
『中継ぎ』というのは途中からかわって出てくるピッチャーなんですけどね。
そのへんのレベルが、日本ハムの方が高いんです。


まぁこのへんを、素人さんにもわかりやすく、
ドラクエの呪文にして例えますと、
中日の方はそれでもベギラマとかヒャダルコとか、
あるいはべホイミ、マホトーンなんかいい呪文を持ってるんですけども、
日本ハムの方はさらにレベルが高くて、
マヒャドとかベホマとか、フバーハなんかも使える感じなんですね。
だから場面場面でみんな効果的ないい働きをしてくれるんです。
今日投げた岡島なんかも、
きっちり福留をいいところで三球三振に斬ってとってました。
あれは呪文で言ったら、完全にザキですね。ええ。
気持ちよかったですね。ザキでモンスターやっつけるのは最高です。
いきなり馬車から飛び出して、「いきのねをとめた!!」って感じでした。


ところでこの2チーム、すごく似てるんです。
チーム打率・防御率・送りバントの数とか、
すごく似たような数字を残しています。
そしてそれぞれの選手の役割もかなり似てます。
小笠原と福留、セギノールとタイロン・ウッズとか。
チームにおけるポジションが同じなんですね。
このへんを昔の夕方のフジのアイドル番組で例えると、
『夕やけニャンニャン』の『おにゃん子』と、
『パラダイスGO!GO!』の『乙女塾』と、
『シブヤ系うらりんご』の『うらりんギャル』みたいな感じに、
同じポジションだということですよ。
わかりやすく言えばですけどね。


その上、力も接近しているし、
抜き出たすごい選手がいるわけでもなく、
さらにはお互い守りの堅いチームなために、
毎試合僅差の微妙な勝負になっていて、
そのへんで見所満載なんです。
詰め将棋の連続みたいなシリーズです。
これまでは、日ハムの2勝中日1勝
中日はここに来て少し、落合監督とキャッチャー谷繁あたりの判断が、
やることなすこと裏目裏目になっちゃってる感じなんで、
そのへんどう流れをかえて明日から望めるかでしょうか。


今日の3戦目も、初回に稲葉が犠牲フライ打って、
日ハムのリードが1点から2点リードになったことで、
中日は送りバントみたいな1点を取る作戦が使えなくなり、
結果的に落合監督の作戦がすべて裏目になってしまいました。
本当にこのへんは微妙です。
ああ、中日もあの犠牲フライがなければねぇ。
あれがなかったら、あそこで無理して、
エンドランとかかけなくてもよかったからねぇ・・・。
しかし初回の時点で、あれがここまで重い1点になるとは思わなかったよねぇ。
おそらく中日はもちろん、日本ハムもここまで大きい犠牲フライになるとは、
思いもよらなかっただろうねぇ。んー・・・。
このままもし日ハムが突っ走っちゃったら、
あの犠牲フライが相当でかいことになると思うんだけど、どうなんだろうねぇ。
いやー、むずかしい・・・、


・・・おっと!一瞬がらにもなく一般の人にはわからないような、
マニアックな独り言をつぶやいてしまいました。
おわびに豆知識をひとつお伝えします。




中日・山本昌はカブトムシ好き。




ということでこれからの試合も楽しみです。
ちなみにこれからの試合での見所としては、

・新庄、引退までのカウントダウン
・両チームのピッチャー交代のタイミング
・中日の井端&荒木の美技
・日ハム・稲葉バッターボックス時のカメラの激しい揺れ
・日ハム・金子の奥さんは、昔『ニュースステーション』で久米さんのとなりに座っていた。


こんなとこですかね。
これらを参考に、みなさん明日からもお楽しみください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おひさしぶり。
あたしは、中日のインタビューの時にマイクに突き刺さっていた
ちっちゃいドアラと、勝って浮かれていたでっかいドアラばかり
見ていました。札幌ドームにはドアラ出てこないのね。
キク
2006/10/29 22:08
キクさん、どうもです。
ドアラ、あの変な安っぽさと古っぽさがたまらないですね。

あ、そういえば、お噂聞きましたよ(笑)
uchi-a
2006/11/02 20:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『日本シリーズ』・・・やっぱ野球って面白い。 uchi-aぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる