uchi-aぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 『細かすぎて伝わらないモノマネ選手権・11』

<<   作成日時 : 2007/10/05 22:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

画像久々に開催されましたね、『細かすぎて11』。
だいぶ一時のバブリーな感じ(年末スペシャルとか)からは解放されて、
『細かすぎて』のタイトルにふさわしい、
マイナーイベントに戻りつつありまして、
『細かすぎて応援団』としては、
一安心の今日この頃なんですが、
今回もなかなかレベルは高かったと思いますよ。
新しい星、そしてベテラン勢の底力も感じましたね。
「上田桃子もすごいけど、福嶋晃子もまだまだ健在」と言った感じですね。ええ。
女子ゴルフに例えればですけども。ええ。
最近野球ネタが多いんで、少し変化球を投げてみました。ええ。


さて今回もいろいろ気になるところを振り返って見たいと思います。
まず最初に気になったのは、二番手に登場した『優香』。
いやー、初めて見ましたね、優香のモノマネやる人。
『王様のブランチでの優香』。むちゃくちゃ似てました。
さすがに厳しい予選を勝ち抜いてきただけがあります。
いいですね。いきなり癒されました。
でも個人的に気になるのは、このモノマネをした麦芽・小出真保さんは、
優香のことをどう思っているのかというところ。
好きなんでしょうか、嫌いなんでしょうか、
それともどちらでもないんでしょうか、ちょっと気になります。
どれにも思えるんですが。


続いて、『ミスター細かすぎて』と言っても過言ではない、
360°モンキーズの野球ネタ
今回は『元大洋のレイノルズ』のモノマネから。
ちなみに右打席バージョンでしたね。
レイノルズはスイッチヒッターだったんでね。
右打席の時はあまり長打がなかったんですけども。ええ。
右打席の時の方がが多かった気がします。ええ。
モノマネ的には横浜スタジアムのうぐいす嬢のマネが光りました。


その後、スクールメイツネタでおなじみのいとうあさこさんでしたが、
パフォーマンス中、腰のマイクが落ちるという不運があり、力を発揮できませんでした。
でも最後までやりきったところは素晴らしいですね。
元女子マラソンの選手・アンデルセンがロス五輪で、
熱射病になりながらゴールした時の感動が思い出されます。
ちなみに私、当時5歳でしたけどもね。
思い出されますよ、あの感動が。
ちなみに、某所で見つけましたけどね。アンデルセン。


つづいて新人さんの『K-1実況アナウンサー』。
おそらくあれはTBSの土井アナウンサーですね。
うまくツボは抑えてますが、
残念ながら私は、土井アナがえらい苦手なんでね。
そういうわけなんで残念ですが、減点ということで。
申し訳ないですね。苦手なものは苦手なんでね。ええ。


その次に登場したのは、一般参加の高校生の小川君
今回も『警視庁24時ネタ(万引き)』で登場。
今回も七色の声を披露していましたね。
見事、一同から「モノマネ王子(万引き王子)」の称号を獲得していました。


そしてここで、私が最近最も愛している、『落合博満選手』の登場!
一般参加の星・牧田知丈です。
今回は『ライトにホームランを打った落合のスローVTR』、
『レフトにホームランを打った落合のスローVTR』
という超大作。
素晴らしかったですよ。見事に打ち分けてます、落合。
あのヒジをたたんでのインコースのさばき方は絶品ですよ。
やっぱすごいですね、落合は・・・いや、牧田さんは。
インパクトの瞬間は顔がすごく力んでるのに、
その後に力がスーッと抜けていく感じもいいです。素晴らしかったです。
でも残念ながら、今回の落合はこれがMAXで、
この後のおかわりと決勝戦では、ちょっとパワーダウンと言った感じでしたね。
後にも書きますが。残念。


その後に、『サ行が言えない人』という、
思い切ったプレイヤーが出てきましたが、
正直私も石橋同様、見ながら「なんだこりゃ」と言ってしまいました。
でも面白かったです。ええ。
続く末吉くんの『平泉成』は、かねてから私は「邪道である」と、
このブログで訴え続けておりますが、
今回もその気持ちは変わりません。ええ。
ここまでいくとネタですからね。ええ。


そして『経堂駅前のコンビニの店員』。
これもネタですけどね、でもモノマネ要素はあるので微妙なとこです。
「いらっしゃいませ」=「エアロスミスー」・・・、たしかに聞こえます。
実際に経堂駅前のコンビニで働くアルバイトさんは、
この映像を見てどう思われたんでしょうか。ちょっと気になります。


常連になりつつある、『永島キャスター』ネタは今回も健在。
でも同じパターンである、『とくダネ』の小倉さんのマネでおなじみのシューレス・ジョーが、
今回出場していないのはかなり残念でした。


『箱根駅伝予選会の関東学連スタッフ』・・・、
これはもうパターンがないかなぁと前回を見ていて思ったんですけど、
ありますねぇ、アレンジが。雨バージョンとは。
でももうさすがにないでしょう。もしあったらすごいです。
次回が気になります。


その後はコンビ落下での360°モンキーズだったんですが、
ここでビックリしたのが、
なんといつもの穴の他に、その前(カメラ寄り)のところに、
もうひとつが掘られていたんです。
キャッチャー・小田がそこまで歩いていって落下してました。
すごいですね、このセット。
もしかしてこの2人のためにまたを作ったんでしょうか。
今後の落下の幅が広がりますね。
今のところ他に用途は思いつきませんけど。


そしてその後に現れたのが、またまた新星・『宝塚音楽学校の入学試験』
なんかよくわからなかったけど、素晴らしかったです!
実際の入学試験の映像は知りませんけど、素晴らしかったです。
「に・じゅー ご・ばん・・・」、そうなんでしょうね。
「ほ・し・を・な・が・め・る・こ・と」、きっとああなんでしょうね。
ちなみにこのモノマネをした方、この後決勝に進みますが、
決勝で衝撃的な大化けをします。
『細かすぎて』史上に残るサプライズです。ええ。
詳しくは後半。


続いて登場したのは、前回も登場した『原田芳雄の電車ネタ』ですが、
私はこれよりも、おかわりでこの人が披露した天野君の完成度に驚きました。
この方、なかなかの実力者のようです。
でも浅井企画なんですね。そりゃ天野君をよく見ているはずですね。
そしてこの後、久々に『デ・ニーロ』登場!・・・と思ったら、
前に出てくる前に落下!!
なんと登場するところにもが開いていました・・・。
いったい何個穴を開けたんでしょうかね、今回は。
そのうちそこらじゅう穴だらけになってしまうんではないでしょうかね。
そのうち、AKB48のモノマネとかで、
48人全員が1人ずつ同時に落ちれるようなシステムになってしまうんじゃないでしょうかね。
だとしたら、もう主旨が変わってきますよ。もはや。


その後はしばらく大人しめの感じが続きます。
相撲で言ったら前頭の下の方というか、幕の内前半戦というか。
そんな感じになっていくところで、出ました『スターシリーズ』。
今回は『バーベキュー・スターシリーズ』。
そうですねぇ・・・。もうですね、あのー・・・、
どうでもよくなってきましたね。ええ。
なんと言うか・・・、どうでもいい感じですね一言で言うと
まぁいいんじゃないでしょうか。そっとしておきたいと思います。


その後だと、『織田裕二』がよかったですね。
彼も新人なようですが、なんか雰囲気も似てるんですよねぇ。ラララサンバディに。
決してかっこよくはないんですけどね。
今回は時期的にか、全体的に世界陸上ネタが多かったです。
細かすぎるモノマネをするような人は、
ああいう大会は好きなんでしょうか。


そして本編最後は、博多華丸。今回は『川平慈英』で勝負。
結構みんなモノマネにしやすいお題ではあるんですが、
完成度高かったですね。やっぱり一味違います。
「はがゆい!」・・・今日も日本は決定力不足だったんでしょうね。


そんな感じでここからおかわりタイム突入。
本戦で原田芳雄をやった花香芳秋の『あまのっちのツッコミ&誘い笑い』
細かすぎるらしいモノマネでした。
お笑い好きにはたまらないと思います。
360°モンキーズはなんとバックアングル
なかなか迫力がありましたね。パワプロアングルで。
なんか得した気分になりました。
冷静に考えると、なにも得してないんですけどね。


そして、『優香』登場!きゃー!
またまた癒されましたね。
こうなってくるとやっぱり、「優香がすごいんだな」と思いますね。
マネをする彼女もすごいけど、
それ以上に「優香はすごいんだな」と思います。
関根さんの「抱きたくなっちゃったよ」発言がアホでした。


落合は『キャンプの千本ノック』。
これ、実際のノックを知ってる人からしたら面白いんですけどね。
嫌なノックをするらしいですよ。ええ。
そして『織田裕二』もおかわりに登場、
あらためて見ると、右手に持ってる赤ペンが細かいなと思います。
例によってトリの博多華丸はまたも『川平』・・・絶品でした。「巻!」。


ということでかなり逸材ぞろいの大会だったんですが、
ここでついに決勝戦へ!
でもトップバッターがダイノジだったのが謎でした。
ここまででも紹介しなかった通り、あまりいいとは思わなかったんですけどねぇ。
まぁ、「エアギター2連覇おめでとう」ということでね。
そして、『優香登場』!きゃー!
決勝は『お家賃ハウマッチバトルコーナーでの優香』でした。
もう何度見てもいいですね。ええ。
有田の言う通り、決勝に際してなんのひねりもないんですけど、
でも見たくなるんですよね。ええ。
それもこれもやっぱり、優香がすごいからだと思いますね。結局のところ。


『経堂駅前のコンビニ店員』は、
「またお越しくださいませ=村おこしするスタン・ハンセン」。
いよいよわけがわからなくなってきました。
そして『落合』の決勝は、『内野のボール回しに参加しない落合』
いい味出してましたけど、私はあの『ホームランの左右打ち分け』を、
決勝にとっておいた方がよかったかなと思いました。


そして、ここで大サプライズが発生しました。
『宝塚』シリーズの森田まりこ!!大化けです!
なんとここに来てネタが、


『リアルゴリラ』!!


びっくりしましたね。ゴリラのモノマネですからね。
衝撃的すぎますよ。『リアルゴリラ』って。
なんか夢見てるみたいでしたね。
宝塚の人の体に、急にゴリラの生霊でも乗りうつったかのような映像でした。
そしてなにより私は、「リアルゴリラ」という単語に、単純に惹かれました。


その後、実は河本&ガリットチュウ福嶋のコンビ
(決勝では&カラテカ・矢部)が出てたんですけど、
この文章で取り上げなかったように、
今回はこの2人ってあまりよくなかったと思うんですけど、
みなさんはいかがだったんでしょうかね。んー。
続いてモノマネ王子の彼は、『雅楽→豆腐屋』の合わせ技。
構成勝ちといった感じで、センスを感じました。
そして最後は、トリの華丸
最後も『川平』で締めました。「タカハァーラ!」。


ということで大混戦の様相で、
優勝が誰なのか、私もまったく予想がつかなかったんですけども、
一同も同様に選ぶのが困難だった模様。
そしてその結果、異例の展開に!
なんと「優勝」の他に、「準優勝」「見たい」が設置されました。
「見たい」・・・、これは関根・有田のリクエストな模様。
なんとなく誰への賞なのかわかりました。私も同じ気持ちなので。
そうです、「見たい」を受賞したのはこの人!


『優香』!!きゃー!


最後は『スイーツ特集の優香』でした。
有田の言うとおり、想像通りの出来ばえでした。


つづいて準優勝は、『宝塚&リアルゴリラ』。
決勝は一同のリクエストで合体技でした。
一応正確なリクエストは、「宝塚を受験するリアルゴリラ」だったのですが、
それはさすがに無理だったのか、
「受験生が特技でリアルゴリラを披露する」という内容になってました。
でも素晴らしかったです。


そして、栄えある優勝はなんと、


『経堂駅前のコンビニの店員』!!


あまりにも直前のリアルゴリラの出来のよさに、
「悪ければ(順位)ひっくりしますよ!」という木梨のプレッシャーの中、
彼は今日のネタのフルコースを完璧に披露。
見事に文句なしの優勝となりました。
形としては何回か前の大会の、『富士そばの店員』に近いジャンルですかね。
あまり好きではないジャンルではあるのですが、
でも今回くらいはいいんじゃないでしょうかね。
おめでとうございます。


ということで11回大会だったのですが、
なかなか個性派の揃ったレベルの高い大会だったと思いますね。
私的には、優勝は『リアルゴリラ』でいいんじゃないかなと思いましたけどもね。
ゴールデンのモノマネ番組で、ゴリラのモノマネをする彼女の勇気を買いたいです。
そして『優香』におかれましては、これからも出続けてもらいたいです。
たぶん出場さえしていただければ、
自動的に「見たい」の受賞は間違いないと思うので。ええ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
どもです。今回は個人的には優香のモノマネにつきます。やばいです。惚れちゃいそうです。
コンビニ店員は応用が利くのがいいですね。「エアロスミス=いらっしゃいませ」はある意味芸術です。
MIGHT
2007/10/06 03:07
私もリアルゴリラが優勝で良かったと思うんですけどね。コンビニ店員はちょっとネタっぽかったんで。絶対、宝塚でくると思ってたのに、淡々と「リアルゴリラ」ってやる彼女に美学すら感じましたよ(笑)
53
2007/10/06 22:05
シューレスジョーさんは本人のブログによると
収録はしたもののカットだったようですよ
通りすがり
2007/10/07 05:00
これからの展開も注目していきたいですね
長田ドーム
2007/10/07 14:54
こんばんは!今回は見ませんでした><超残念です。感動を分かち合いたかったです;;;優香きゃー!が気になります!見たいと思いました。
オレ子
2007/10/08 17:47
MIGHTさん、お久しぶりです!
最近かなり「エアロスミスー」ブームです。
優香にゃやられましたね。
男はみんな優香好きなんですかねぇ。8割くらいは(笑)
uchi-a
2007/10/12 21:34
53さん、どうもです!
コンビニ店員、よかったんですけど、
後半どんどん強引な空耳になってきてたんでねぇ(笑)
でもどっちかですねぇ。やっぱり。妥当なジャッジだったと思います。
「リアルゴリラ」・・・いい響きです。
uchi-a
2007/10/12 21:36
通りすがりさん!貴重な情報ありがとうございます!
どんな小倉智昭だったのでしょうか(笑)
どのくらい普段カットされてるんでしょうねぇ。気になります。
uchi-a
2007/10/12 21:37
オレ子さん、コメントどうもです!
優香…気になるのなら是非、某所へ!!
今ならまだアップされてるはずですよ!!
削除される前にはやく!
uchi-a
2007/10/12 21:38

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『細かすぎて伝わらないモノマネ選手権・11』 uchi-aぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる