uchi-aぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS どうやら開幕ダッシュらしい。

<<   作成日時 : 2008/04/22 17:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像セ・リーグが開幕してしばらくたちますけど、
なんだか阪神タイガースがおかしなことになっているようですね。
なんでも、『開幕ダッシュ成功』だとか。
びっくりですね。ええ。


あれじゃないですか、開幕ダッシュって普通、
もっとすんごいダッシュを想像するじゃないですか。
たとえば毎戦毎戦いろんな人が打ちまくったり、
10-0とかで勝ってみたり。
スーパーマリオで言えば、1マスくらいの穴なら、
ジャンプで飛び越えずに高速で走り抜けられるような、
そんな勢いがあるもんじゃないですか。
でも今年の阪神は、なんか気づいたらえらいダッシュしてたと言うか、
阪神ファンである私も、「油断してたらすんごい勝ってた」という雰囲気でした。


でもすごい成績ですよ。15勝4敗って。
朝青龍のちょっと調子の悪い時の稽古成績みたいな感じです。
もうこれは優勝確実ですね!・・・って言いたいところですが、
残念ながら今の世の中、クライマックスシリーズなるおかしな制度があるので、
まぁこのペースで行って、順当に110勝34敗でシーズン終わったとしても、
クライマックスシリーズで3つ負けたら日本シリーズ出れないというわけで。
むなしく『リーグ優勝。』という三角巾を頂けるだけですからね。
微妙なところですよ。ええ。


でも今年の阪神は強いです。というかなかなか負けないです。
チームが安定してますからね。層も厚いですし。
先発も頑張りますし、藤川もそんなに投げてないですから。
大人の雰囲気ですね。藤竜也並の渋さですね。
新戦力の新井なんて、まだ一本もホームラン打ってないのに勝ってますからね。
不思議な強さですよ。ええ。


今年の阪神は新井に加えて、オリックスから平野という、
小さくてチャカチャカしたいい選手を取りまして、
このあたりがすんごい頑張っています。
特に平野は私は開幕前から注目してまして、
「平野が固定されれば、阪神は格段に強くなる」と思い込んでましたんで、
個人的にはとてもうれしい昨今です。
いいですね、チャカチャカしてて。
小学生だったら、絶対冬でも半ズボンなタイプでしょうね。
そして廊下を走るでしょうね。間違いなく。
給食袋をグルグル回しながら激走でしょう。
そして、1マスくらいの穴ならそのまま突っ走ることでしょう。ええ。


さて今年に入って私、阪神戦を公式戦で2試合、
オープン戦を1試合見ている始末なんですけど、
今のところ2勝1分(1分はオープン戦)でございます。
もう3試合見ているのでだいぶ大丈夫な感じなんですが、
新戦力がいろいろ増えた今年、
最初に球場に行った時には戸惑うことがありました。
それは、



新しい応援歌(ヒッティングマーチ)。



あれです、バッターボックスに入った時に流れる曲です。
高校野球だと、よく山本リンダの『狙いうち』とかが流れますけどね。
あの曲を聞くと個人的についつい、
『♪ゲーリー ゲーリー ホームラン〜 ゲーリー ゲーリー ホームラン〜』
と口ずさんでしまうんですけどね。ええ。
ちょっと思い出したんで言ってみました。
オールド中日ファンの方のみ、喜んでいただけたかと思います。ええ。


で、その応援歌を新しく覚えなきゃならないんですね。ええ。
主力選手にはそれぞれ、ひとりひとりに曲がついているので。
それを覚えるのが大変でした。特に今年は。


今年の主な新戦力は、前述の新井・平野に加え、
新外国人のフォードの3人なんですけど、
さらに今年は、去年活躍した桜井広大や、
葛城・狩野あたりにも曲がついたので、
6人覚えなきゃいけなくなりました。
ファンとしてはコンプリートしたいので、必死ですよ。ええ。


一振りにかける 男・新井
熱きその想い スタンドへー
かっとばせー 新井



例えば新井はこんな感じです。
基本的に阪神の応援歌のリズムと言うものは構成がどれも一緒ですから、
とても紛らわしいんですね。
だからどれが誰の曲かとか、何度も練習しないと忘れてしまいます。
これがもし新井がヒップホップで、金本が演歌
矢野が浪曲とかだったらすぐわかるんですけど。
基本的にどれも、「ダン・ダン ダンダンダン」のリズムですからね。
歌詞も基本的に言いたいことは一緒ですし。
曲によって愛する人との別れの曲とか、母への想いとかはないですから。
基本的に「打て!」ですから。
街でベージュのコートを見かけて、指にルビーのリングを探したりしないですから。
そんな応援歌ないですから。ええ。


そんな中でも、今年の新戦力の中で、
初心者の方に一番おすすめの、
わっかりやすい応援歌をひとつご紹介します。
それは、ルー・フォード
単調です。余計なものなしです。


レッツゴー フォード〜
ルー・フォード レッツゴー
(ダン・ダダン)ルー! (ダン・ダダン)ルー!
(ダン・ダダンダン)Fight!Fight!Fight!
ルー・フォード! ルー・フォード!



以上です。わかりやすいですね。
これならお子様にもすぐ歌っていただけますね。
ビスコでも食べながら、ミロでも飲みながら、
お子様にも安心して歌っていただけますね。
是非テレビの前で歌ってみてください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
どうやら開幕ダッシュらしい。 uchi-aぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる