uchi-aぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS カーネル・サンダース・リターンズ。

<<   作成日時 : 2009/03/13 17:17   >>

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 3

画像帰ってきましたね。彼が。
かなり各メディアで報道されてまして、
どの映像を見ても爆笑なんですけど。


カーネル・サンダース(通称・ヒゲチキン)


救出されましたね。
24年ぶりということで。
もうあの阪神日本一から24年経つんですね。


ことのいきさつはもうご存知かと思いますが、
当時阪神が日本一になって、狂喜した阪神ファンの誰かが、
ケンタッキーフライドチキンの前に立っていたカーネル・サンダース人形を、
当時の阪神の3番バッターだったランディ・バースに見立てて、
胴上げした後、そのまま道頓堀川に放り投げたという、
なんともハートウォーミングなお話なわけです。


それでそのまま、そのヒゲチキン人形は発見されず、
その間阪神タイガースは最下位の連続だったり、
優勝しても日本一になれなかったりで、
「カーネルサンダースの呪い」なんて言われてたわけです。


まあ私がこの話を聞くたびに、
いつも思うのはこれですね。


そんなにバースに似てるか?


これですね。
「ヒゲってだけじゃん。」という気持ちでいっぱいです。
しかもタイプの違うヒゲだし。
まぁ、実際あんな白髪でメガネをかけたおじさんが、
ニコニコしながら左バッターボックス入ってたら大問題ですけどね。
揚げたてのチキン槇原の球をバックスクリーンにホームランしたら大問題ですけどね。
そしてそのまま、そのチキンを食いながらダイヤモンド一周したら大問題ですけどね。
まぁヒゲだけでバースと認識してしまうような、
当時の盛り上がりだったのでしょう。ええ。


でも投げられたのが、カーネルサンダース人形でまだよかったですね。
投げるのは良くないですけど、まだマシだったと思います。
これがもし仮に、バースが丸メガネで顔がテカり気味だったら、
危うく』くいだおれ人形』が川に放り込まれるとこでしたからね。
そしたら取り返しがつかなかったですからね。
くいだおれたまま川に流されるとこでしたからね。ええ。
そういう意味では、バースがヒゲでよかったと思います。
良くないですけどね。ええ。


しかし今回の救出劇でとても印象的だったのは、
引き上げられた時の、あのカーネルの笑顔ですよね。
あんな24年間も、決してきれいとは言えない川に投げ込まれてて、
おまけに上半身と下半身が分離してしまっているのに、
引き上げられた時のあの笑顔・・・素晴らしいですね。ええ。
小野田さんとか横井さんとか、あのクラスですね。ええ。
「お帰りなさい」ですよ。本当に。


あと、24年間もずっと川の中にいたのに、
髪のセットが乱れてないという点も、素晴らしいの一言ですね。
前髪一本たれてなかったですからね。
普通なら前髪2、3本たらーんとなっててもおかしくない話ですからね。
素晴らしかったですよ。ピシッとしてて。
ジェントルマンですよ。ええ。


でもたれてるバージョンも見てみたかったですげとね。
前髪たらーんとなって、ちょっとシャツとかずり下がってて
それでメガネが傾いてて、それで笑顔だったりしたら最高でしたけどね。ええ。
まぁそこまでカーネルおじさんに求めるのは酷でしょうけど。
そういうジャンルでは彼は素人ですからね。


とにかく救出されてよかったです。
下半身も右手も見つかったそうで。
残念ながら左手とかは見つからなったようで。
どうせならキャノン砲とか付けてみてもいいかと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
食い倒れ人形を投げ込む話はあったようですね。
一説にはくいだおれ人形が重たかったから、軽かったケンタッキーおじさんになったのだそうですよ。
ホントか嘘か判りませんが、命運なんてそんなものかもしれません。
あきら。(あきらまる)
2009/03/13 17:42
↑ごめんなさい、私の別名(静岡限定?ラジオネーム)です。
あきらん+
2009/03/13 20:32
あきらん+さん、いつもコメントどうもです!
やっぱりあったんですか…、危ない危ない。
もはやなんでもありだったわけですね(笑)
uchi-a
2009/03/14 20:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
カーネル・サンダース・リターンズ。 uchi-aぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる