uchi-aぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS えほん 「あんぱんまん」 をよんで。

<<   作成日時 : 2004/12/17 21:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 10

画像
先日またまた「ヴィレッジ・ヴァンガード」に行ってみたら、
「あんぱんまん」
の絵本がありました。
当時からあまり絵本を読まない子供だったので、
(むしろ毎週「勝馬」を読んでました。)
絵本版のアンパンマンは読んだことがなく、
興味があったので手にとっていざ読んでみました。
すると、覚えている方も多いと思いますが、
絵のタッチとか、微妙に怖いんです。
常に「夕方」っぽい色使いですし。
たぶんアニメのカラフルでかわいいタッチに慣れてしまっているからだと思いますが、
比較的大人と呼べる私が読んでみても、じわじわと恐怖に襲われます。

特に怖いのが、

「アンパンマンの顔が徐々に削られていく様」

です。
アンパンマンがおなかがすいている子供に顔をあげるのは定番ですが、
アニメだとそのあげ方が顔の一部だけなのに、
絵本だとかなり豪快にあげてるんです。
顔がまっぷたつなるほどに。
しかもあげた後は、引き裂かれたようなギザギザの切り口になります。
そしてそのまま空を飛んでいくのです。
半分笑顔をたたえたまま。
衝撃映像です。

そしてその後もアンパンマンは
おなかがすいている人に顔をあげて、
ついには顔が全てなくなってしまいます!
そこでこのコメント。

「あんぱんまんはしんだのでしょうか?」

衝撃的な展開です。
少なくともアニメのアンパンマンを見ていて、
「死」というフレーズは出てきません。

いくらバイキンマンでも、

「くそー!!アンパンマンめー!!死ねーーー!!

とは言いません。
あの「しんだのでしょうか?」という平仮名を見ただけで、相当ショッキングです。
「しんだのでしょうか?」・・・、『20世紀少年』のような展開です。

結局、アンパンマンは顔がまったくない状態のまま、
例によってパン工場に戻り、ジャムおじさんに新しい顔を焼いてもらいました。
しかも今度は少し大きくて、もっとおいしいあんこを詰めてもらって。
めでたしめでたし。

よかったよかった。ほっとしました・・・。
でも顔なくても大丈夫なんだ。飛べるんだ。
だとすればおかしいです。
それなら、アンパンが顔である必要は全くなくなってきます。
頭部はもっと顔らしい何かを乗せて、
アンパンに関しては「マジソンバッグ」みたいなデカいバッグに入れて、
それで各地を回れば済む話です。
それでも十分、「アンパンマン」と呼べると思います。

元広島の山本浩二選手が、現役時代赤いヘルメットかぶっていただけで、

「ミスター赤ヘル」

って呼ばれていたわけですから、
アンパンをたくさん持っているだけでも、十分「アンパンマン」です。
それとも顔がアンパンであることが、彼の最大の売りなのでしょうか。

ところでいつもアンパンマンを見るたびに思うのですが、
バイキンマンのアンパンマンに対する最終目標って、そもそもなんなんでしょうか。
バイキンマンはアンパンマンをどうしたいのでしょうか。
アンパンマンの命を奪うことが目的なんでしょうか。
そうでもない気がします。
ただケンカくらいのテンションなのであれば、
武器や装備にも金をかけすぎですし、
そもそもその金の出所がわかりません。
よく見るとバイキンマンは、アンパンマンに結構えげつないことをしています。
立派な「悪」です。
それなのにアンパンマンも、そういった攻撃を許しすぎです。
何度も殺されかかっているというのに。

あとこないだ見た時、「かびるんるん」が一匹一匹小さい飛行機を操縦していました。
やつら、あんな顔して実はかなり知能指数高いです。
要注意です。

そんな感じで、「アンパンマン」の謎は深まるばかりです。
ちなみに私はアンパンマンがすごい好きだ、ってわけでもありませんよ。
あしからず。


あ、でも本当は好きなのかも!?
なに!?この胸のときめきは・・・!?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「あんぱんまん」 は実はシュール
「えほん 「あんぱんまん」 」について そうねんなー、初期のアンパンマンはかなりシュールねんなー(笑) 小学校の頃 図書館で偶然見つけたアンパンマン。 名前の可愛さと内容のギャップに、二度と私は手にしなかったもんなー。 今でも、実のところ子供に見せるのはどうかなーって思うときがあります。 アンパンマンが自分の顔を「もぎっ」っとするところでは思わず目を反らしてしまったり。 うそですけど。キモチ それ位、抵抗があるちゅうことです。 まさに「親切とは自己犠牲の上に成り立つ」と言うこ... ...続きを見る
涼・微量・微妙@WebryBlog
2004/12/18 15:38
「えほん 「あんぱんまん」 をよんで。」について
「えほん 「あんぱんまん」 をよんで。」について 昔のアンパンマンは強かったよね。顔半分あげたくらいじゃぁ、「力が出な〜〜い!」なんて事はなかった! 今のアンパンマンは、ちょっと濡れたくらいで、すぐに顔を交換するぅ!(ちょっと不満) それから、迷子の子供を助けるのが主な仕事で、“バイキンマン”とかいなくて、なんていうか、ご近所の優しいお巡りさん(子供専用)みたいな、そんな素朴さがあったよなぁ。 “バイキンマン”が出てから、なんだか、グローバルになって。 ってか、おっしゃる通り、バイ... ...続きを見る
我、思う。@WebryBlog
2004/12/19 18:30
『アンパンマン キャラクター図鑑』。
こんなサイトを見つけました。 『アンパンマン キャラクター図鑑』 すごいです、このサイト。 ものすごい量のアンパンマンのキャラクターが載ってます! このサイトだけで、1日つぶせます。 ごはん何杯でもいけます。 ...続きを見る
uchi-aぶろぐ@WebryBlog
2005/02/07 13:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
またトラックバックしちゃったよー♪
ちょっとしつこい文章になっちゃったけど、良かったら読んでくださいね
それにしても。カビルンルンには油断してたわ。金ピカのもいるはず。
うーん、奥が深い。
それと一番の悪は多分ドキンちゃんです。
なんとなく私はそう思いますけど・・・。

2004/12/18 15:45
アンパンマンで何が驚きって、あの世界で一番美しいのがバタコさんだっていう事実だ。
魔法の鏡が言ってたんだから間違いない。いいのか、それで。本当にいいのか。落ち着け、やなせたかし。
あとさ、アンパンマンは顔を配り歩くけど、食パンマンやカレーパンマンは顔を配らないよね。って事はさ、アンパンマンの顔は減るたびに新品に交換されるけど、あの二人の顔はいつ焼かれたパンかわからないって事だよ。
ついでに、食パンマンって多分6枚切り位の厚みだと思うんだけど、だとしたら残りの5枚はどうしたのかな。私の予想では食パンマンはあと5人いるね。ほぼ見分けのつかないそっくり兄弟がさ。でも、そのうち1人は後頭部が茶色、もう一人は顔面が茶色だね。
ブログの返信って、字数制限があって不便だね・・・。
ナカジマ
2004/12/18 23:04
涼さん、またまたトラバ&コメントありがとうございます!
カビルンルンはおそるべしです。
のちのちバイキンマンとて足元をすくわれかねないです!
しかしアンパンマンの歌は哲学的ですよね〜!
人生哲学です!
ドキンちゃん・・・確かに「悪女」ですね。
ロンドンハーツに出てきそうな「悪女」かも。
uchi-a
2004/12/19 00:14
ナカジマ、コメントありがとう。
まだまだ書き足りない様子だね。
こないだカレーパンマンは弱った時カレーを飲んでたよ。
どういうシステムなんだろうね。
「食パンマン」に関する仮説はかなり興味深い。
アンパンマンのマントはバタコさんが作ったらしいね。
バタコさんはすごい人なんだよ。
uchi-a
2004/12/19 00:25
ついでに・・・カレーパンマンも食パンマンもバイキンマンの水攻撃をうけて、よく
ジャムおじさんに顔を焼いてもらってます。六枚切りにしている所はみたことないですが。。。
「顔がぬれて力が出ない」というコンセプトはアンパンマンと同じみたいですね。

2004/12/19 13:15
なるほど〜。
やはり濡れるとダメなわけですね。
となると、ロールパンナちゃんとかもそうなんでしょうか。
ちょっとイメージわかないですね!
あと顔が変わった時、アンパンマンは、
「元気100倍!アンパンマン!」
ですが、他のみんなもそうなんでしょうかね!?

なんかアンパンマンの話してると楽しくなってきます。
なぜだろう(笑)
uchi-a
2004/12/20 12:03
好きなんですよ・・・・(ボソっ)

2004/12/20 16:39
や、やっぱり…。
uchi-a
2004/12/20 17:32
こういう感じいいですよね。(ほんとにいいのか?)
これで絵が上手かったら、同人誌?とか作るんでしょうねえ。
そういふ人に私はなりたい(by宮沢賢治)

2004/12/20 22:03
私は絵には自信ありますよ。
フリーザを見ていただけばわかると思いますが…。
なんて言いつつ。
絵がうまい人は、楽器弾ける人と同じくらい尊敬してしまいます。
uchi-a
2004/12/20 22:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
えほん 「あんぱんまん」 をよんで。 uchi-aぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる