uchi-aぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 『愛してる、愛してない…』

<<   作成日時 : 2004/12/01 22:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
こないだまたDVDを借りてきました。
いろいろ悩んで、気分的にオドレイ・トトゥな気分だったので、
トトゥりたかったので、

『愛してる、愛してない…』

という映画をレンタルしてきました。
パッケージや予告などを見てみると、
『アメリ』を彷彿とさせる感じ。
おそらく公開当時に劇場でこの映画の予告を見た方は、
私と同じイメージを持っていた方も多いでしょう。

アンジェリク(オドレイ・トトゥ)の恋人は心臓外科医ロイック。
アンジェリクはロイックにバラを一輪贈る。
ロイックは嬉しそうに微笑む。
しかしロイックには妻子がいた。
アンジェリクは、彼の姿を絵に描いたりしてロイックを一途に愛するが、
約束を守らないロイックや、妻の存在に徐々に嫉妬しはじめる。
アンジェリクの友達は、ロイックのことを忘れるよう忠告するが…。
そして物語は意外な方向へと加速する…。


いきなりですが、私が今年見た映画の中で、
3本の指に入るくらい面白い映画でした。
まぁそんな本数見てるわけじゃありませんが。
ストーリーに関してあまりくわしく言いたくないので、
慎重に語りたいと思います。
学校の砂場で棒倒しを、かなりアウトサイドから慎重に両手で砂を掻くように語りたいです。
あるいは、様子を見ながら麻婆豆腐に、慎重に水溶き片栗粉をいれていくように
慎重に語る所存です。
一気にやると、棒は倒れるわ、ダマになるわで台無しです。

感想としてまず、
「一度に2本の映画を見ているようなお得感」
があります。
前半は『アメリ』のオドレイ・トトゥをそのまま持ってきたような感じで、
そして後半は急展開…。
と言っても、『フロム・ダスク・ティル・ドーン』なんかとはだいぶ違いますよ。
途中ではっきりとした場面転換があるのでわかりやすいし、
それからの後半の展開は、「あ!」と思う場面の連続!
確かにあの映画の影響を受けて作られた作品なんだなぁ」って思えます。
あの映画です。
そういえば、ちょっと前に封切られたあの映画にも似ていますね。
そう、あの映画です。
両方とも最初に『シ』がつきます。
『ショムニ』ではないです。

オドレイ・トトゥは相変わらず、作り物かと思うほどかわいいです。
でもだんだんその可愛さが、いい意味で真逆に作用していきます…。

DVDの予告編をみるだけでは、この映画の凄さはわからないと思います。
それだけに見た人はかなり驚き、「ラッキー」と思うかもしれません。
そして見た人は、映画の内容をはやく誰かに言いたくなります。
でも言っちゃいけません。ダマになりますから。
すでに見た人を探すか、誰かに強制的に見てもらうしかないでしょう。

でも見せるにしても、必ずまず『アメリ』を先に見てもらいましょう。
是非この映画を見る前に『アメリ』は見ておくべきです。
でも間違ってもこの前後が逆になると、
特に『アメリ』の方が台無しになる恐れがあります。ダマになります。
そして、『アメリ』→『愛してる、愛してない…』を2本連続で見ると、
きっと凄いことになります。
ある意味、超大作になるかもしれません。

私の友人は、『アメリ』という映画を見てとても怖かったそうです。
私はそれを聞いてずっと理解できないでいましたが、
『愛してる、愛してない…』を見た途端、その理由がわかった気がします。

…あ!もうこれ以上なんか言ったら、
麻婆豆腐ごと凝固しかねないのでやめときます。
もう砂場の棒も倒れる寸前です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
この映画、私は映画館で観たんですが、
どんな内容なのか全然知らずに、友達に連れて行かれたので、ほんと驚きました!
面白いですよね。
確かに映画の内容を誰かに言いたくなりますね(笑)
ちなみに「アメリ」はまだ観てないです。。
ぷちもんち
2004/12/03 21:34
ぷちもんちさん!またまたお越しいただいてありがとうございます!
いや〜、いい映画を見ました。
こうなってくると、『堕天使のパスポート』も気になってきます。
『アメリ』はまだですか(笑)
ちょっとインターバルを置けば大丈夫だと思います!!!
uchi-a
2004/12/03 22:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
『愛してる、愛してない…』 uchi-aぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる