uchi-aぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 今、楽しみにしている映画A

<<   作成日時 : 2005/04/20 22:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 7

さて昨日の、
『今、楽しみにしている映画』
の記事で、
これから公開の映画で、今私が見たいと思っている映画をご紹介しましたが、
今日はそのパート2。
今日も2作品紹介します。
え、なに?手抜きだって?2日連続同じテーマだなんて手抜き?

ああ、手抜きですよ。

手抜き以外のなにものでもないですよ。
でもいいじゃないですか、文句ありますか。
書きますよ。
だれになんと言われようとも書きますよ。
PTA会長になんと言われようとも書きますよ。


見たいB
『レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語』

映画の冒頭で、
「非常に不愉快な物語なので、ハッピー・エンドの映画を観たいならば隣の劇場へ」
というメッセージが出るほど、
その名の通りの不幸なファンタジーらしいです。

発明好きのヴァイオレット、読書家のクラウス、噛むことが大好きなサニー。
裕福なボードレール家の三姉弟妹。
ある日3人は、火事によって両親を失う。
3人は遠縁のオラフ伯爵(ジム・キャリー)に預けられるが、
オラフ伯爵は、遺産目当てに3人の暗殺を企てる。
3人は伯爵の策略にどう立ち向かうのか・・・。


『エターナル・サンシャイン』でのジム・キャリーと打って変わって、
今回のジム・キャリーは3姉弟妹を狙う悪者。
しかもCMで見る限り、かなりジム・キャリーらしい演技な様子。
出演者で結構見る映画を決めてしまうところがある私としては、
まずジム・キャリーが出ているというだけで、触手が動きます。

そしてこの映画にはなんと、ジョセフィーンおばさん役で、
あの名女優、メリル・ストリープが出ています。
名女優と言っても、まだそんな年ではないですが。
これは「見なければ!」といった感じ。
さらにストーリーテラー役である原作者・レモニー・スニケットの声を担当するのが、
ジュード・ロウという、かなりな豪華ナンバー。
ジュード・ロウはギラギラしてるので昔は嫌いでしたが、今は多少大丈夫です。
思い起こせば『A.I.』の時のジュード・ロウが一番ギラギラしてました。
しかし脂のよくのった魚もだいぶ食べれるようになってきた今なら、
おそらくギラギラのジュード・ロウでも大丈夫でしょう。
私も大人になったものです。

他にもキャサリン・オハラ(『ホームアローン』でお母さん役)なども出ていて、
とても気になります。
『見に行く度』としては、ストーリー的に不安な分、
前回の記事の2作品に比べればちょっと落ちますが(なんだか怖そうなので)、
たぶん見ると思います。
なんてったってジム・キャリーですから、楽しませてくれるでしょう。

どうでもいいけどこの映画の公式サイトを見ていたら、
ずっと音声で寝息みたいな音が入っていてとても怖いです。
しかもこのサイトのURLは、

http://fushiawase.jp/

ふしあわせ どっと じぇーぴー。
おそるべし・・・。
そんな「どっと じぇーぴー」嫌です。



見たい・番外編
『Shall we dance?』

シャル・ウィ・ダンス?と言えば、
みなさんストーリーなどはすでにご存知でしょうし、
主役の小泉首相似のおじさまも『プリティなんとか』でジュリア・なんとかと、
ああだこうだしてたんでお馴染みでしょう。なのでさっくり割愛。

正確に言うと私は、
純粋にこの映画そのものが見たいというわけではありません。
映画自体は、「まぁ誰かに誘われたら、行ってもいいかな」って感じです。
実は私が見たいのは、映画ではなく、
この映画に関するある「モノ」なんです。
この映画の前売り券を買うとついてくると言うそのアイテムとは・・・、
その名も、

『ギアも踊る!ダンシングボールペン』

なんだそりゃ!?
「リチャード・ギア」と「ダンシング」と「ボールペン」・・・、
完全にバラバラの要素が強引に融合されています。
特にボールペンが強引さを際立せていて、
気にならずに入られません。

実際の「モノ」は、公式サイトのこちらで見ることができます。
このサイトで見てわかるように、モノとしては、
簡単に言ってしまえば、

『よく海のお土産屋さんとかで売っている、
ヨットが上がったり下がったりするボールペン』、


あれの、

「リチャードギア・バージョン」

「ヨットがリチャード・ギアになった」と考えてください。
そう考えていただくと目安になるでしょう。
このボールペンを傾けたりひっくり返したりすると、
ちっこいリチャードが上がったり下がったり、
アップ・リチャード、ダウン・リチャードします。

このアイテムを私は、『エターナル・サンシャイン』の試写会の予告で見ました。
コメディアン・ジム・キャリーが主演したこの作品ですが、
すべてを通じて客席が一番爆笑に包まれたのは、
このボールペンが画面いっぱいに大映しになった瞬間でした。


そりゃ笑いますよ。


だって静まり返る上映前の館内で、
なんのナレーションもなく、ただ上下するリチャード・ギアの映像だけ流れてたら、
笑わない人なんていないでしょ。

ということで、正確に言うと映画そのものではなく、
このボールペンが見たいです。
誰か実物を持っている私の友人の方、
ぜひ私にモノを見せてください。
お返しにスガシカオのツアーグッズ、
『光の川(かわ)るペン』を見せてあげますから。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」
http://www.m-cinema.info/item/22.jpg 雑誌の紹介を読んでみたところ、とにかく最初から最後まで不幸な内容だそうです。しかもその不幸に陥れるキャラを演じるのがジム・キャリーだというのですから不思議な感じがします。 共演のメリル・ストリープと揃って怪演... ...続きを見る
うぇブログ - mさんのブログ - M[...
2005/04/22 00:38
レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語(試写会)
 ・ ヴァイオレットの衣装  ・ オラフ伯爵、七変化  ・ ヘビがいっぱい  ・ ジュ、ジュード・ロウ?  ・ エンドロール最高 ...続きを見る
世界は映画でまわってる。
2005/04/27 02:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
トップページのレイアウト変わりました? 気のせい?? 
それが一番書きたかったことだったりして(・。・)
私の目には リチャード・ギアってエロいオヤジにしか見えないんだけどなぁ。。。実態を隠してるように見えますよ(勝手な憶測です!)
女の人の体に触りたくて「Shall we dance?」(笑)
ろこ
2005/04/21 17:41
ろこさん、どうもです!
トップページ、右と左を入れ替えてみました。気分転換です(笑)
リチャード・ギア・・・、なんかエロいですよねぇ。
ヒュー・グラントもエロいです。
uchi-a
2005/04/22 12:04
「世にも不幸せな物語」すごく気になります!
即行で友達に観に行こうとメールしました(笑)

こないだ映画館で「フォーガットン」の予告を観たんですが、
結末は誰にも話さないで〜ってメッセージが出てまして、
観に行こうと決めました。
こーゆーメッセージにつられるタイプみたいです(笑)
ぷちもんち
2005/04/22 22:26
ぷちもんちさん、コメントありがとうございます!やっぱり気になりますよね〜この映画!ジュリアン・ムーアは好きなのでフォーガットンも見たいですが、他に見たいのいっぱいあって…ふぅ。
uchi-a
2005/04/25 09:31
uchi-aさん、こんにちは(^O^)
2月の時点ですでに踊るギア様ボールペンをゲットしていました(笑)
エロいR・ギアもH・グラントも大好きです(^O^;
http://anonenone.cocolog-nifty.com/misa/2005/02/post_9.html#comments
みーちゃん
2005/05/03 17:57
すごい、みーちゃんさま!
こんなにアップで品物を見たのは初めてです!
感動(笑)
甘いですよねぇ、この二人は☆
uchi-a
2005/05/03 23:56
日常的にはなかなかこの手の甘い人はいませんので、
やはり夢を与える甘い俳優ということで大目に見ましょ(笑)
みーちゃん
2005/05/04 09:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
今、楽しみにしている映画A uchi-aぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる