uchi-aぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 生眞鍋 IN 東京競馬場。

<<   作成日時 : 2006/02/19 23:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像「なままなべ」

なにかの復活の呪文の一部みたいな言葉ですけども、
本日私は東京競馬場にて、
「生眞鍋」を体験してまいりました。
眞鍋、そう、もちろんあの眞鍋かをりさんです。
決して、昔男子のバレー日本代表にいた、
ベテランセッターの真鍋ではありません。
そっちの方ではありません。


なぜ眞鍋かをりさんが競馬場に現れたのかと言うと、
現在眞鍋さんは、JRA関係のイメージガールになっていて、
今回そのイベント&フェブラリーSのプレゼンターとして登場されたのです。
いやー、すごい!G1レースのプレゼンターだなんて!


これまで私が見たG1レースのプレゼンターは、
小泉首相を筆頭に、さんまさん、
永瀬正敏、小林薫、一青窈、
千葉ロッテの優勝メンバーなどなどそうそうたる面々。
その中に、眞鍋さんもこのたび仲間入りということで、
目下の眞鍋人気を象徴してます。
すごいです、眞鍋現象。盛り上がってます。
『住宅街にイノシシ親子出没!』のニュースくらい、
最近盛り上がっています。


眞鍋さんが登場したのは、午前11時30分。
本場場のゴール板前の特設ステージ。
今日はG1開催日にしては、
季節的なこともあってそんなに混んでいなかったのですが、
眞鍋さんが登場した途端、人が密集!
一瞬にして押すな押すなの大混乱となりました。


画像はじめて見た眞鍋さんは、やっぱりかわいかったのですが、
私の周辺に集まってきた人たちも、背伸びしながら小声で、
「あ、いるいるいる。あ、かわいいかわいいかわいい。」
生々しいトーンで囁きあっていたので、
たぶん誰が見てもかわいかったんだと思います。
イベントの最中は、横で軽く肩車する人がいたり、
一斉に右手を突き上げ、携帯カメラで撮影はじまったりで、
かなり異様な光景でした。
(私も撮影しましたが、古い機種の私の携帯ではこれが精一杯。)
ちなみにイベントには、ブーマーの河田さんも参加してました。
心の中でひそかに応援してました。


結局メインレースの『フェブラリーS』は、
武豊のカネヒキリが勝ちまして、
眞鍋さんは立派にプレゼンターをつとめられていました。
それにしても、思った以上に細い!
やっぱりすごいね、芸能人って。
でもこんな人が、寝顔がひどいだなんて。


ところで馬券は、3連単を100円買っていまして、
プラスになりました。
最近3連単がバシバシ当たります。
昨日の京都記念もとりました。
でもどちらも100円しか買ってません。
このへんが私の性格を象徴しています。


ともあれプラスはプラス。
カネヒキリも強かったし、
その前の9Rでは、話題の『新怪物』・フラムドパシオンの圧勝も見れたし、
その上、生眞鍋もついてきて、
大変充実した一日でした。
あ、そういえばイベントの司会で鈴木淑子さんも見ました。
いつも淑子さんを見てて思うのですが、
私が幼い頃から全然変わらないです、この人。
いつまでも淑子さんは淑子さんのままでいて欲しいものです。


それにしても眞鍋さん、こんなに人気者になっていたとは!
時代は彼女を中心に回ってますね。
でも言っておきますけど、


私はデビュー当時から、眞鍋かをり好きでしたから!!


これだけは声を大にして言っておきたいです。


眞鍋さん、いろんな種類のタレントアンケートをみてみると、
たいてい上位に顔を出してますし。
でも女性の目線だと、眞鍋さんってどうなんでしょうか。
ちょっと気になります。


そして今年は、中川翔子が来ると思います。
んー、でもちょっとマニアックすぎるでしょうか。
あんなタッチの絵を書いているうちは・・・。
これからもサブカルチャーを大事にして欲しいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
あなたが有名人を呼ぶ時に
「さん」がつくかつかないかの基準値が非常に気になります。
ブーマー河田>永瀬正敏、という考えでよろしいですか?
ナカジマ
2006/02/20 00:41
お久しぶりにお邪魔致します。
…というか中川翔子はキテます。いろんな意味でキテると思っております。
「新ブログの女王」とまで呼ばれているみたいですよ。
sora@o
2006/02/20 02:07
やぁ、ナカジマ。ハッピーかい?

んー、遠いか近いかだな。
uchi-a
2006/02/20 11:35
sora@oさん、どうもです!
キテます…が、まだ私の周りではメジャーではないです。
一部の人の中では知られてますが、
一般の方にはまだまだといったところです。
私の中での「来る」は、国民的なレベルなので(笑)
uchi-a
2006/02/20 11:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
生眞鍋 IN 東京競馬場。 uchi-aぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる