uchi-aぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS ハリウッド版・『ちびまる子ちゃん』を作る。

<<   作成日時 : 2006/04/17 22:40   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

ひとつの記事を書いている最中に、
また別の記事を思いつくことって、
みなさんあると思います。
そう、まるでテレホンショッキングのように、
「お友達を紹介します」のごとく、
ひとつの記事から『記事だちの輪』が広がっていく感じです。

そんな感じでこないだ、
私はスカーレット・ヨハンソンの話をしてたんですが、
書いている間に、違う記事を思いつきました。

「スカーレット・ヨハンソンは私にとって、
セクシー女優ではなく、普通の女の子っぽい女優であってほしい」


その記事で私はそんな風に書いたんですが、
書きながら、そんなスカヨにはいったいどんな役がふさわしいのかと、
いろいろ考えてみたんですよ。
そして、ひとつのいい例を思いつきました。
それは、


『ちびまる子ちゃん』なら、野口さん。

どうですか、この考え。
ちょっと暗くてアウトローすぎですけど。野口さんは。
でもスカーレット・ヨハンソンならいけそうじゃないですか?
おかっぱ頭にして、「くっくっくっ」って笑ってもらえばもう完璧です。
私の中でのイメージに合致します。
私の中でのスカヨは、絶対こういうポジションなんですね。


と、いろいろ考えてたら、
じゃあ「まるちゃんは誰だろう」「花輪君は誰だろう」みたいに、
いろいろ考えてみたくなりました。
ということで、新しいネタを思いついたというわけです。
そう、つまり要約しますと、


ハリウッド版・ちびまる子ちゃんを作る。


どうです。
もう想像するだけで胸躍るでしょう。
もし私が鶴瓶だったら、迷わず鶴瓶ダンスしたくなるくらいの高揚です。


しかもそんなさなかに、明日フジテレビで、
なんと実写版の『ちびまる子ちゃん』をやるそうです。
ああ、なんてタイムリーなんでしょう。
神様が降りてきましたね。
天使も降りてきましたよ。
なが〜いエスカレーターで降りてきましたよ。
なんかペチャクチャしゃべりながら。上の方から降りてきましたよ。
昨日のテレビの話とかしながら。


ってな感じでみなさんも、
ハリウッド版・『ちびまる子ちゃん』を考えて見ましょうよ。
ばかうけでも食いながら。


まず主役である、まるちゃん
意外とこれが一番むずかしいです。
キャラクターとかから考えると、
なかなか答えを見つけるのは難しいところです。
ということで、とりあえず見た目重視で。
ダコタ・ファニングとか、『チャーリーとチョコレート工場』でずっとガム噛んでる子とか、
いろいろ考えましたが、
とりあえず、ハリウッド版ということなので、


ナタリー・ポートマンに決定しました。


画像「なんで?」って言われると困るんですが、
まぁ、「面白いから」としか言えませんね。
ちょうど『レオン』の時の彼女のイメージではあるんですが。
これから脇の役者が超豪華メンバーになることはこの段階で明らかですから、
それに引けをとらないビッグスターが必要ですんで、
それを考えると、
「やっぱりアミダラしかいない」ということに、
脳内会議で決定しました。ええ。

そして親友のたまちゃんは、
当然クリスティーナ・リッチということになります。
当然メガネをかけていただきます。

それでお父さんは、ショーン・ペンですね。
なかなかこの役に的確な人がハリウッドには現在いないんですが、
そこは名優ショーン・ペン、なんでも体当たりでこなしてくれるでしょう。
それでお母さんは、ヘレナ・ボナム・カーターですね。
これは間違いないです。
自信を持って、当社がおすすめできる商品です。

画像それで友蔵じいさんは、
クリント・イーストウッドね。
これは芸風より、ビジュアル重視です。
ビル・マーレイとも考えましたけど、
ビジュアル的にこっちです。
となれば、おばあちゃんは当然、
メリル・ストリープとなります。
あの橋こそないですけど、当然の組み合わせです。

それでお姉ちゃんですが、
これがなかなか適任がいなくて迷いました。
ケイト・ウインスレットが情熱的過ぎて、
キャサリン・ゼタ・ジョーンズだと、フェロモン出すぎて。
で、仕方ないんでとりあえず、オドレイ・トトゥで。
本当はスカーレット・ヨハンソンがいいんですけど、
彼女はあくまで、野口さんですから。
でもお姉さん役でもいけますよ。
でもそうしちゃうと、今度は野口さんをやる人がいなくなりますから。
あれです、野球で言えば、
「本当はショートが本職なんだけど、
セカンドいないから、チーム事情でセカンドやってる」
的なことです。
だからしょうがないです。巨人の小坂と一緒です。
なので仕方ないです。


ということで、まず『さくら家』でまとめますと、

まるこ・・・・・・・ナタリー・ポートマン
たまちゃん・・・クリスティーナ・リッチ
おとうさん・・・・ショーン・ペン
おかあさん・・・ヘレナ・ボナム・カーター
おじいちゃん・・クリント・イーストウッド
おばあちゃん・・メリル・ストリープ
おねぇちゃん・・オドレイ・トトゥ

ほぼパーフェクトですね。


さあ、ここまでは良いとして、こっからが大変ですよ。
そう、クラスメイトです。
まずは一通りざっとキャラクターをご紹介。(野口さん以外)

花輪くん、丸尾くん、山田、永澤くん、
藤木くん、みぎわさん、はまじ、ブー太郎、
山根君、関口、先生


よく出てくるのはこんなとこでしょうか。
で、悩みに悩んで考えましたよ。
そして出た結論がこちら。

花輪くん・・・・ジュード・ロウ
丸尾くん・・・・ティム・ロス
山田・・・・・・・ジャック・ニコルソン
永澤くん・・・・ローワン・アトキンソン
藤木くん・・・・マット・デイモン
みぎわさん・・・レニー・ゼルウィガー
はまじ・・・・・・・ウィル・フェレル
ブー太郎・・・・マーク・マイヤーズ
山根君・・・・・ヘイデン・クリステンセン
先生・・・・・・・ケビン・スペイシー


あのー、最初に言っておきますけど、
もう年齢なんかどうでもいいです。
いいんです、ナタリー・ポートマンとジャック・ニコルソンがクラスメイトでも。


まず、花輪くんのジュード・ロウはあっさり思いつきました。
思い切ってヒュー・グラントも考えましたけど、
ヒュー・グラントはボンボンっぽくはないです。
山田のジャック・ニコルソンは、ある意味目玉です。
ロビン・ウィリアムスと迷いましたが、あえてジャック・ニコルソン。
そして、永澤くんがローワン・アトキンソン
このへんになってくると、もはやなにが正解なのかわかんなくなってきてます。
藤木くんは思い切ってジェームス・ディーンとも検討しましたが、
一応やめておきました。
マット・デイモンがローワン・アトキンソンに意地悪を言われるところを是非みたいです。

で、みぎわさんはまたすぐ思いつきましたね。
はまじも結構しっくりと行きました。
そしてブー太郎。これはむずかしいとこです。
しかたなくここは、マーク・マイヤーズで。
山根くんがヘイデン・クリステンセンなのは、細身だから。
ちなみにここでもまた、ジェームス・ディーンの起用も考えました。
そして最後に先生は、やっぱりケビン・スペイシー

はあ、なんて夢のようなクラスなんでしょう。
なんとか頑張って最後まで考えましたよ。
途中でどうでもよくなって、

はまじ・・・トミー・リー・ジョーンズ
山根君・・・モーガン・フリーマン
ブー太郎・・・ロバート・デ・ニーロ


などと無茶なことを考えましたけど、
頑張って最後まで真面目に考えました。
ちなみに佐々木のじいさんは、ウッディ・アレンです。


これなら確実に数字は取れるでしょうね。
ただ予算は知りませんよ。
そんなことは知らないです。
気にしちゃダメです、そんなこと。
世の中金じゃないです。


画像





 山田 「アハハハ!アハハハ!うでしいな〜!」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ばっかでぇ〜

でもどこかで「うんうん、みぎわさんはレニーよね!」と
ものすごく納得していたり、永沢君のビーンに腹よじれたりしてました。
みてぇ!永沢ビーンみてぇ!
キョウコ
2006/04/18 01:55
キョウコさんどうもです!
永澤ビーンは、なんとなくそうしてみたんですが、
考えれば考えるほど面白くなってきましたよ(笑)
かなりベストなキャスティングな気がしてます。
uchi-a
2006/04/21 12:31
「山田‥ジャック・ニコルソン」
に乾杯!!(笑)
胃腸の弱いモーガン・フリーマンを見てみたいです。
azmax
2006/04/22 06:04
azmaxさん!コメントどうもです!
ジャック・ニコルソンならやれるはずです。
もし『実写版・リロ&スティッチ』をやる場合も、
是非スティッチ役は、彼にお願いしたいです。
uchi-a
2006/04/26 21:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ハリウッド版・『ちびまる子ちゃん』を作る。 uchi-aぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる