uchi-aぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS フグ田タラオ。

<<   作成日時 : 2006/10/26 23:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

画像いやー、日本シリーズが終わりましたね。
祝・日本ハムということでね。
というところなんですが、
まぁ今日は野球の話なんて一切しないですよ。
前回まで2回続けて、
日本シリーズネタをアップしておいて、
今さらなにを言っているんだと、
野党議員にヤジを飛ばされかねませんけど。
今日はそんな話はしませんよ。
今日の話はですね、


タラちゃんの敬語ってせつないよね。


ということです。
最近ふと思ったんですけど、
いつも敬語のタラちゃん、せつないよね。
だってあの年で敬語なんだよ。誰にでも。
こんなせつない話はないです。


でも考えてみればしょうがないですよ。
ムコ養子の息子ですし。
複雑ですよ、立場は。
おじさんとおばさんのカツオくん・ワカメちゃんもいい子ですけど、
やっぱりワンクッションある血縁関係ですし。
そりゃ敬語でしゃべらざるを得ないです。


普通に考えてみてください。
あのくらいの年の言葉おぼえたての男の子だったら、
だいたいもっとバカなこと言ってゲラゲラ笑ってたい年頃ですよ。
日本でもっともオーソドックスで幼稚なエロ単語とか、
無意味に連発してはゲラゲラ笑ってたい年頃ですよ。
なのに、必ず語尾に「です」をつけて、
ひたすら気をつかっている毎日。
「DEATH」ならまだしも、「です」ですよ。
まぁ多少は「DEATH」の気持ちも含めて「です」を使ってるのかもしれませんけどね。
タラちゃん的にはそういうコンセプトでの「です」なのかもしれませんけどね。


「あー、カツオお兄ちゃん、おもちゃ返してくださいDEATH!」


みたいな感じでね。
本当はこんな意味合いなのかも知れませんけどね。実際は。


そもそもカツオくんを、「カツオお兄ちゃん」と呼ばざるを得ない家庭環境も、
かなりねじれを感じますよ。
本来は「カツオおじさん」なのにもかかわらず。
きっとそれもこんな会話が事前に親子間でなされていたんでしょう。


マスオ 「タラちゃん、カツオくんのことは、『カツオお兄ちゃん』って呼ぶんだよ。
     実際は『おじさん』だけどね。『お兄ちゃん』なんだよ。わかったね。」

タラちゃん 「は、はいDEATH・・・。」


こんな感じだったんでしょうね。あの部屋で。
あの殺風景な部屋で。DEATHだけにね。


さらにタラちゃんにとって大変なのは、
親戚ノリスケの子・イクラちゃんの存在。
これも微妙な状況ですよ。
「はい」の言い方のバリエーションでしか気持ちを表現できない、
年下の子のケアをしなきゃいけないんですから。
しかもそんな年下の子に対しても敬語を貫いています。
あれはもはや『すり込み』ですね。動物学的に見て。


そういう意味では、社会性は身につきますけどね。この家庭は。
ただ彼はまだまだ若いんですから、せつない話ですよ。
きっと今からこんな生活を続けていると、
将来絶対爆発するはずですよ。
グレますね。まず間違いなく。
中学あたりで外気に触れて、そこで覚醒するはずです。
「どうせ俺はフグ田だよ!!」の捨てゼリフを磯野家に浴びせてね。
暗い夜の止まり木の中へ走り出すでしょうね。三輪車で。
そこはすり込みですよ。バイクなんか知らないです。
三輪車しか発想できないはずです。


あれですよ、もうその頃には、
今でこそあんな「ピロピロローン」みたいな足音で歩いてますけど、
その頃には映画『キル・ビル』のテーマみたいな、
「ジャン!ジャン!ジャン!」みたい足音になってますけどね。
もはや「タランティーノちゃん」と呼んでもいいくらいになってますけどね。ええ。
そっちの意味でのタラちゃんになってますけどね。


ということで今後タラちゃんには、
もっとざっくばらんにトークできる場をつくってほしいです。
そう、それが、それこそが、
『大人の仕事』だと思います。

そんな感じで新庄剛志選手、おつかれさまでした。
頑張れ、オシムジャパン。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
日本ハムが44年ぶり日本一
今季限りで引退を表明している新庄が、そして、ヒルマン監督が何度も宙に舞った。26日行われた日本シリーズ第5戦は、日本ハムが中盤に逆転し、44年ぶりに日本一の座を手にした。日本ハムは、中日の先発・川上を攻めあぐんだが、五回にスクイズ、六回には一発と、大技小技で接戦をものにした。中日の52年ぶり2度目の優勝はならなかった。日本ハムの日本一は、前身の東映が62年に、阪神を4勝2敗1分けで降し初制覇して以 ...続きを見る
スポーツニュース
2006/10/27 21:41
ハム44年ぶり日本一
新庄泣きっぱなし ...続きを見る
ハム44年ぶり日本一、新庄泣きっぱなし
2006/10/27 23:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
日ハムやりましたね!新庄選手は、良い最期を迎えられて良かったなぁと思います。
…って、これはタラちゃんに関する記事でしたね(笑)確かに、あの敬語は切ないです。
同い年くらいのリカちゃんに対しても敬語でしたから、社会性はあるんでしょうけど、いつ爆発するかが気掛かりですね。

将来、タランティーノちゃんにならないよう、もう少し子供らしくいて欲しいと思います(笑)
53
2006/10/28 18:35
53さん、どうもです!
日ハム関連のトラバがついてますけど、タラちゃん記事です。
タラちゃん、きっと爆発するはずです。
「うわぁぁぁぁ!!!」っていうはずです。
マスオさんも爆発するかもしれません。
uchi-a
2006/11/02 20:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
フグ田タラオ。 uchi-aぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる