uchi-aぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 最近面白いと思う人。

<<   作成日時 : 2007/02/20 22:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

今日は最近私が面白いと思う人を、
何人かご紹介したいと思います。
まぁ、一人一人独立した記事でご紹介するには、
あまりに情報が少なかったり、
別にそこまでのことでもなかったりするのでね。
今回はそんな人たちを何人かまとめて、
詰め合わせでお送りしたいと思いますよ。


あ、ちなみにもちろん有名人ですよ。対象は。
「私の友達の○○さんはとっても面白くて・・・」とか、
そんな感じのノリではないので安心してください。
そんなブログじゃないですからね、ここは。


「私の友達の××さんは面白い人で、
 いつも反対方向の電車に間違えて乗ってしまって、
 必ず約束の時間に遅れるんですよ!困った困った(笑)」



とか、そんなんじゃないですから。
この手のことって、その当事者の間ではかなりなおもしろなんでしょうけど、
他人に話したりすると、必ず「へ〜、そうなんだ。」ってなりますからね。
身内の面白ネタって、ブログではなかなかむずかしいものがあります。
でもこれがもし仮に、


「私の友達の××さんは面白い人で、
 鼻の穴から眼球を出したりひっこめたりできます。とってもキュート(@_@)」



とかだったら、それはまた話が変わってきますけどね。
ひっくり返りますけどね。
ひっくり返ったあげく、そのまま倒立して、
足を広げて「レイク」の「イ」の字みたいになりますけどね。ええ。



ということでいいかげん、私が最近面白いと思う人の紹介を開始したいと思います。
まずは1人目ですが、これはもう今さら紹介するまでもないと思うんですが、
最近あらためて「すごいなぁ」と思います。
それは、


画像


土田晃之。





本当に素晴らしいです。
先日、久々に『銭形金太郎』を見ててそう思いました。
いつも通りサポーター(リポーター)だった土田なんですが、
熊本なまり全開でまったく会話がままならない人を相手にして、
クールに見事な対応をしていました。


「はははは。そうなんですかぁ。はははは・・・全然わかんない。


彼の良さはなんと言ってもこのクールな対応ですね。
過去のF1チャンピオンで行ったら、
プロフェッサーことアラン・プロスト並のクールさです。
それが際立つのは、爆笑問題・太田と対峙した時。
特に『検索ちゃん』の中でのことなんですが、
司会・太田の暴走に、他の芸人があれやこれやと静止する中、
彼はひとり、解答席で仏様のようなアルカイクスマイルを貫いてみせます。
そしてポツリと一言。

「太田さんがこうなった時は、なに言っても無駄だから。
 ほっとくのが一番。」


あと話が長くなりそうな時も太田に、

「さ、では答え見てみましょうか?」

って言ったりしますし。
そうすると太田は、実際面白いように黙るんですね。
かなりな照れ笑いを浮かべながら。
本当に太田の扱いがうますぎです。
F1で例えるなら、『荒法師ことマンセルの攻撃を、
巧みにかわすプロスト』
の走りを見ているようです。
ちなみに土田は昔から太田のことを、
「おおたひかる」と呼び続けているらしいです。
このへんのエピソードも、土田の凄さが出ています。


最近よく「ひな壇芸人」が注目を浴びていますが、
私は立ち上がってリアクションする他の芸人の中で、
冷めた目をして、両手をおなかの前で組み、
静かに様子をうかがっている土田の様子が、一際目についてとても好きです。
たまに本気で電源を切っている時とかもありますが。
でも個人的に冷めてる人が大好きなんで、
そういう意味でも土田はストライクです。


ボキャ天時代はこんなポジションで活躍することになろうとは、
思いもよりませんでしたけどね。
今では一般的にも相当人気あるようで。
そういう意味であえてここでとりあげるのもなんかなぁと思いましたけど、
そこをまたあえて取り上げてみましたよ。
あえて、あえてです。あえての連続です。
あえての倍倍ゲームです。



さて2人目ですが、こちらは土田に比べるとマニアックでしょうか。
でもとってもフェイバリット。
それが、

画像


キングオブコメディ。




シュールなコントが魅力の2人組。
人力舎所属で、名前は先輩のアンタッチャブル同様、
ロバート・デ・ニーロの映画から引用したようです。
昔のなんかの記事にもちらっと書きましたけど、この2人、
特にボケの方の彼(写真・右、今野君)の顔が、本当に腹立つんです。
笑顔が。あの笑顔が本当に腹立ってきます。
そしてこの彼が、すんごいめんどくさい会話をひたすらしてくるというのが、
この2人のコントのスタイル。
めんどくさい上に、言うことも一言一言本当に腹立ちます。
実際こんな人に絡まれたら、すんごいイライラするに違いないですよ。
あんまりイライラして、思わず中華料理屋で、
隣の席の人が慎重に、絶妙の配分を狙ってギョーザのたれを作っているのなんか見たら、
そこに行ってラー油をドバーッとかけてやりにいきたくなってくるくらいに、
それくらいイライラするに違いないです。


こないだ見たので面白かったのは、
お正月にテレビでやってた、ニュース番組の事故現場からの中継のコント。
そこでのキャスター(高橋)とリポーター(今野)の出だしのやりとり。最高でした。
(ちなみに現在、トップページの左のサイドバーで小さく見れます。)

高橋「現場の今野さんを呼んでみましょう。今野さーん。」
今野「はい!」
高橋「よろしくお願いします。」
今野「あけまして、おめでとうございます!」
    本年も、よろしくお願いします!」

高橋「状況を考えてください。後にしてください。」



この時の今野さんの笑顔がすごくムカつくんです。もう最高です。
あんなムカつく笑顔はそうそうないです。
個人的に、高橋のツッコミが肌に合わない時もたまにあるんですが、
でも2人とも芝居がうまくて、レベルが高いです。
いつかこの2人がメジャーになることを祈っています。



続いて次の3人目なんですが、
おっと、なんだか意外と長くなってきましたね。
当初はもっとサクサクといくはずだったんですがね。
仕方ないのであと2人いるんですが、
この2人はまた次回ということで勘弁していただきたいと思います。
たぶんですが私の勘では、こんなに文が長くなった理由はすべて、

『鼻の穴から眼球を出したりひっこめたり』

このくだりのせいだと思いますけどもね。
でも今さらあの部分を削除なんてできないです。そんな勇気はないです。
そんな大人じゃないですから私は。
だってあの部分は、


私の青春そのものですから。



ということで、また次回よろしくお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
最近面白いと思う人・2。
やあ、おとといはどうも。 さっそく今日はおとといの続きですけども、 どうでしたか?みなさん元気でしたか?この2日間は。 一応私は元気でしたよ。和民行ったりして。 みなさんは無事でしたか?無事に過ごせましたか? ロシアスパイとかに追われたりしませんでしたか? そうですか。追われましたか。 それはそれは、おつかれチャン・ドンゴンです。 ...続きを見る
uchi-aぶろぐ
2007/02/22 23:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
土田は素晴らしいですよね。以前、たまたま「愛のエプロン」を見ていたら土田が出ていたんですけど、デヴィ夫人の料理に対して「これはとんでもない悪ふざけですね」と冷静に言い放ちましたからね(笑)

あと、キングオブコメディも良い味出してますよね。爆笑オンエアバトルによく出てるので、度々チェックしているんですが、かなり好きです。こないだは残念ながらオンエアならずでしたけど…。
53
2007/02/20 23:52
53さん、どうもです!
「とんでもない悪ふざけ」…、すごく言っている様子が想像できます。
土田の真骨頂ですね。
キンコメ、こないだ落ちたらしいですね。
当たり外れが大きいんでしょう(笑)
uchi-a
2007/02/23 19:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
最近面白いと思う人。 uchi-aぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる