uchi-aぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 『コンビニ』。

<<   作成日時 : 2008/06/05 17:17   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

画像さぁ、ちょっと遅れましたが、
だいぶ前に我がスガシカオさん、
2008年最初のシングルをば発売されました。
タイトルは『NOBODY KNOWS』
発売当時はいろいろな番組でチラチラと、
シカオさんらしくそーっとプロモーションしてらっしゃいました。
このへんは水谷豊とはだいぶ違います。
一時狂ったように映画の宣伝で毎日テレビに出てましたからね。彼は。
その点、シカオさんはささやかです。
まぁシカオさんですからね。ええ。


で、聴いた感想なんですが、
正直最近のスガさんは、私の望むシカオワールドではなく、
今回もあまり「ビビビっ!」と来た感じはありませんでしたね。
なので「電撃結婚」と言った感じではなかったです。
なんと言いますか、「ちょっと時間をください」的な。
別に嫌いじゃないんですよ。良い人だし。
でも・・・なんか違うかなって感じでした。少なくとも現段階ではですが。


カップリングは、もはやスガ氏と提携関係にある積水ハウスのCM曲、
『1/3000ピース』だったのですが、
こちらもそんな感じでしたね。
この2曲ともメロディーとか、すごくノリがいいと言ったら月並みなのですが、
でもなんかちょっとこうグッと来ないというか、
「こんなことで気まずくなったら 奴に責任取らそう」
と言った感じでした。
わかる人にはわかるフレーズですけどもね。
「中華料理なんてどう?」って感じです。


でも基本的に私にとってスガシカオさんは、
1曲1曲で好きになってるわけではなくて、
また実際1曲で勝負する人では決してないと思うんですね。
世間的に、「スガシカオと言えば『♪○○○』」っていうのもあるわけではないので。
(この場合、『夜空ノムコウ』は例外。)
もちろん良い曲も嫌ってほどありますが。
でも私が思うスガシカオの魅力とは、
アルバム全部聞いてみてだったり、
もっと言えばデビュー以来の年表のような曲の並びだったり、
その過程過程に魅力がある人だと思うんで。
例えば「こないだあんな(歌詞の内容が)ひどい曲作っておいて、
なんで今度はこんな少女みたいな曲なの?」
みたいな。
「デビュー何年目でこのアルバムを出して、今度はこっち」とか。
そのへんが楽しくて、説得力あると思うんです。
スガシカオ自身の変化が感じられるんで。


だからその過程の1つとすれば、今回の曲も、
のちのちにつながってきたりとかするのかなぁと思うと、
それはそれでいいかもと思います。
「今スガさんはこんな曲を作りたいんだ」と考えれば、
私同様、「ちょっと物足りないかな」と思った方も、
それだけでスガファンにとっては価値があると思います。
・・・ただ!CDを聞く限り、今のところ私の中ではサラーっと流れておりますね。
iPodの再生回数もあまり伸びませんで、
Perfumeの方が相変わらずグイグイ伸びてます。
『シークレットシークレット』を中心に。
まぁそのへんも、おそらくスガさんのベクトルと、
今の私のベクトルが合ってないだけでしょう。
世の中そんなもんです。そのうちピッタリ来ることでしょう。
ベースが好きなことには変わりないですから。


でもですね、今回のシングル、
上記の2曲の他にもう1曲入ってて、
全部で3曲入っているんですが、
この1曲に関しては素晴らしいんですね。ええ。
これはグッと来ました。「もうスガさんったら!」みたいな曲でした。
なんと言うか、「最初からそうならそうとぉぉ!!」みたいな曲でした。
それが、『コンビニ』という曲。


カップリングの曲らしく、ゆったりしたバラードなんですが、
内容に関しては本当になんでもない曲で、
話の筋としては、普通にメールとかで内容を読んだら、
「ふーん」としか言いようのない、
「もし驚いたとしても30秒くらい」の話題の曲なんです。
でも本来はその程度の話を、スガさんはえらくグッと来るような曲に仕上げてしまいました。
さすがスガさん。ガースー。カーシーです。


で、その内容なのですが、
基本的に一文で表現すると、
「近くのコンビニがつぶれた」というだけの話なんです。
でもこれがすごい曲なんです。泣きます。
コンビニがつぶれたってだけで号泣です。
それ以上でもそれ以下でもないのに。ええ。


いつもの国道沿い 右手にコンビニ
この街のはずれで 灯りともしてた
こっそり昔 タバコを買った 空にとけた煙

おととい気づいたんだ なんか違和感がして
灯りがついていない 閉じてるパーキング
夜の中で 気まずい顔で ねむっている看板

街のはずれ 灯りがひとつ消えました
むかし あいつらが万引きしたせいかも・・・
ねむれない日 これからどうしようかな?
街がひとまわり やせた気がした



これは実話なんでしょうかね。
久々の『ドキュメントシリーズ』でしょうか。
確かにコンビニってやたら常に明るくて、
それが閉まるとすんごい寂しくなります。
その上なんと言うか、これは個人的にですけど、
地元のなにかのチェーン店が閉まったりすると、
すごく我が街全体が社会に見放された気がして、
それもすんごくさみしいんですよね。
ないですかね、そういうの?私だけですかね。
だからこの歌詞はすごく染みます。
自分自身には直接関わりのないことではあるんですけどね。


サビの「あいつらが万引きしたせいかも」とかスガさんらしいです。
ネガティブと言うか、黒発想というか。
別に根が黒い人なわけではないけど、
そういう人に限ってこういう「黒い発想」がぽっと浮かんだりするもんです。
スガさんもそういう黒発想が、ぽっと浮かぶ人なんでしょう。
そしてそれを歌詞にしてノリノリで歌う人は、
少なくとも日本ではスガさんくらいかと思われますね。
あと「街がひとまわりやせる」って名フレーズだと思います。


載せませんけど、この後の2コーラス目も最高です。
スガ氏のこの手の曲(例えばドキュメントシリーズ)の、
2コーラス目の歌詞って、本当に面白いんです。
『このところ ちょっと』では、本題に入りますし。
なんか話が若干具体的になってくるんですよね。
『正義の味方』とかもそうですし、
『Go!Go!』でも詳細が明らかになってますし。


この曲でも、主人公が彼女に別件で電話した時に、
ついでにコンビニがつぶれたことについて話したという流れ。
結局「あ・・・そうなの?」って返事を言われたようです。
それでその後の歌詞が、「まぁ そんなもんでしょう」ですから。
本当、なんてことのない話です。
でもそれで泣かせるんですからすごいです。
メロディー、声も含めてなんですけどね。
でもこの歌詞で泣かせるのはすごいです。
ひとまず○袋さんとは違いますね。ええ。
泣かせる内容で泣かせようとする歌詞とは質が違いますよ。ええ。


最終的にはこの主人公は、店のおじさんの安否を気遣いまして、
バス停の名前がどうなるかについても気にかけたところで、
この名曲は終了しています。
こんな感じで今すごく愉快に書いてますけど、
本当に聞くと泣けてきますから。
是非みなさんにも聴いて欲しいですよ。ええ。
さっきも言いましたけど、こんな曲を書けるのはスガさんだけですから。
だからそんなスガさんが、『NOBODY KNOWS』や、
『1/3000ピース』という曲も作ったということを、
これから私も噛み締めていきたいと思いますね。
うまく言えないですけど。そういうことです。
もう一度「電撃結婚」についても考えて見たいと思います。


ひとまず最初の2曲もライブだとなかなか盛り上がりそうです。
はやくライブに行きたいところです。
今年のオーキャンはどうなるんでしょうかね。
ちなみにこのCDの初回限定盤についていた、
こないだのDVDについてですが、

「そんなもん良いに決まってるよ!」

ということでレビューは割愛させていただきます。ええ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
待ってました、ええこの時を待ってましたとも!!
NOBODY KNOWSはライブで盛り上がるような曲を作りたいと、スガさん本人が何処かのインタビューで言ってましたよ。昨年のFUNKFIREの直後に作ったから、今回ラストライブをDVDに入れたんだとか、どうりで出来が言い訳だ。あれだけでも売り物に出来るぐらいの出来のよさ。
後は「スガシカオ=夜」から「スガシカオ=昼」的イメージに差し替えようと数年前から画策なさってるそうなので、PAREDE辺りから明るめな曲とかが増えたり、ファミシュガ解散してNEWバンド結成したのも、
スガさんが「ジャンル:スガシカオ(夜的?)」からのブレイクダウンを狙ってるのかなぁとか思うようになりました。
とか、言いつつ私も最初にNEWシングルをどこぞで(販売前に)聞いてしまいまして、最初はシングル買うのやめようか悩むぐらいピンと来なかった訳ですが、やっふーなサイトで歌詞を見て、歌詞がビビビと来た訳ですよ。歌詞の一行が心に突き刺さった訳ですよ!
そしたら抵抗無く聴けるようになりました。
でも、聴いてるのはシングルコレクションばかりですが(爆)
住人A
2008/06/06 02:11
スガさん、ラジオでトータス松本と話してた時に「Perfume」の音楽にはまってると言ってましたよ、結構聞きまくってるらしいです。
目覚ましで勧めてたのはチャットモンチーだけど。
そんな訳で、スガさんとuchi-aさんの好きベクトルは同じ方向を向いているに違いないとか、強引に結論づけてみましたよ。
住人A
2008/06/06 02:12
住人Aさん、コメントありがとうございます!
数年前から画策・・・してますねぇ、あきらかに。
TIMEとPARADEははっきり違いますし。
ファミシュガ解散は、なにやら止むに止まれぬ、
いろんな事情があったようですが、
結果的にそれがイメチェンのきっかけではあったかもしれませんね。
Perfumeの話は本当に気になりますよ。
やっぱり普通にレベルが高い代物なんだと思います、
Perfumeの音楽って。

好きベクトルについてですが、スガさんも私も、
その時その時によって方向はくるくる変わってると思うので、
今たまたま合っていないということだと思いますね。
そのへんの矢印のくるくる具合が、
スガシカオの曲の並びが年表っぽく感じる部分だと思います。
そこがいいです。人間らしくて。
uchi-a
2008/06/11 22:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『コンビニ』。 uchi-aぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる